「着る服がない!」と感じるときの深層心理って?

原因は"人間の性質"にあるよう。

ある調査では、着る服が決まらなくて"ワードローブギレ"を起こしたことがある、と答えた女性は実に62%。男性も30%以上が、頭に来て洋服を投げつけたことがあるそう。たくさん洋服があるのに、結局いつも同じものばかり着て、「着る服がない!」とイライラしてしまうその真相を、コスモポリタン イギリス版から。

ADの後に記事が続きます

女性向け情報サイト<Bustle>が、毎朝の「着る服がない問題」にメスを入れるべく、ファッションスタイリストのアリ・コールさんに専門家としての意見を伺ったところ、こんな答えが返ってきたそう。

「人間は習慣の生き物で、安易な方向に流れやすいのです」とアリさん。「着やすい服や組み合わせやすい服を選ぶことは、私たちにとって快適な状態(コンフォート・ゾーン)を維持することになるのです」

なるほど。でも、忙しい現代の生活の中で、着る服についてゆっくり考えるヒマがないのも事実。アリさん曰く、「私たちはペースが速く、変化に富んだ世界に生きています。ですから、かつて成功したことのある組み合わせを選ぶのが一番簡単な解決策になります。すでにうまくいくことが証明されているコーディネートだからこそ、出番が多くなるというわけです」とのこと。

では、服装をマンネリ化させないための解決策は? アリさんは、ワードローブを見直し、整頓してみることで新しいスタイルを発見することができると提案。「一度時間をかけてワードローブを整理し、余分なものは捨てて、クローゼットをすっきりさせてみましょう。これによって、もっと洋服を手に取りやすくなるはずですよ」。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
ファッション
シェア
ボーナスで買いたい!SATCキャリーみたいなピンヒール
キャリーのシューズクローゼットにある、憧れブランドの新作をチェック!
ファッション
シェア
A|Xアルマーニ エクスチェンジが若手アーティストとコラボ!
世界が注目する7名のアーティストがデザインしたTシャツを、国内4店舗で限定発売!
イマイチしっくりこないコーディネートも、小物の取り入れ方ひとつでグッとこなれた装いに変わるもの。ワンポイントでできる秋のスタイルアップ術を、ファッション&ビューティブロガーとして活躍するサマンサ麻里子さんがコスモ読者に伝授してくれました。この秋に手に入れたというアイテムにも注目です!
ファッション
シェア
人気コスモガール!サマンサ麻里子が選ぶ、秋小物6点♡
アイテムをひとつプラスするだけで、まとまりのある秋コーデに!
リアーナが語るファッションの教訓
ファッション
シェア
「日によって体型が変わる体質を楽しむ」リアーナの服選び
歌手活動のみならず、コスメやアパレルブランドのコラボも手がけるリアーナならではの楽しみ方!
ファッション
シェア
一気におしゃれ度UP!今コーデに投入すべきアクセサリー5
ファッショニスタたちがリアルに注目しているバッグ・シューズ・小物をお届け!
ファッション
シェア
パリピもビックリ!?マイリーのぶっとびコーデヒストリー
パリピコーデ歴は超ベテランのマイリーだけど、最近ちょっと大人になったみたい(笑)
ファッション
シェア
この秋冬、ブーツはモードな「ニーハイ」を選んで!
鮮やかなレッドやブルーのほか、ビッグトレンドのグレンチェック柄などで主張は強めに♡
ファッション
シェア
セレブがこの秋いちばんに飛びついたのは「グレンチェック」
マニッシュで、トラッドで、かっこいい!
おっぱい専用「タタタオル」
ファッション
シェア
斬新!海外で登場した「おっぱい専用タオル」
このタオル使えるだけの大きさがある人がうらやましい…
セレブがお手本♡秋ムードを高める着こなしテク10
ファッション
シェア
今すぐマネしたい♡おしゃれセレブの「秋コーデ」10
気温のアップダウンが激しい季節を乗り切るヒント満載!