ステラマッカートニーのデジタルプロジェクトが公開

今回の舞台はベルリン!​

人気の記事

「ステラ マッカートニー(Stella McCartney)」が毎シーズン展開するデジタルプロジェクト"ONE CITY, ONE GIRL"の最新作が公開。今回の舞台は、ベルリン。気鋭フォトグラファーのリーサ・ヴァッスマンと女優、ミュージシャンとして活躍するアグネ・リンドストロームのフレッシュなタッグによる映像とムービーを、彼女たちへのインタビューとともにご紹介。

ADの後に記事が続きます

リーサ・ヴァッスマン

ベルリンで育ち、生活することでインスパイアされることは?

「ベルリンの西部で育ち、たくさんのアメリカンカルチャーや映画、音楽に影響を受けたわ。父はサウンドエンジニア、母はバレエダンサーとしてともに『シアター オブ ウエスト』で働いていて、私は幼少時代の大半をそのシアターで過ごしたの。とても神秘的な場所で、私の写真に影響を与えていると思っているわ」

今回の撮影に選んだロケーションについて聞かせて。

「すべてのストーリーはベルリン西部で撮影したわ。建築家のRalf Ursulina Schuler- Wiite と Ursulina Schuler Wiiteが設計したメトロ駅、その隣のフンクトルム地区、ベルリン動物園、グライスドライエックの駐車場など。それからベルリンの古い公共施設ウインターガルテンでも」

アグネとはどのように出会ったの?

「以前、ミッテ地区にあるスカラというクラブの写真を撮っていたときに出会ったの。彼女は私のミューズのひとりでよく一緒に仕事をしているわ。とても美しく社交的なひとで、彼女との時間は仕事という感じではないわ。彼女、スポーティで木登りも出きるのよ!」

アグネ・リンドストローム

演技と歌はいつから?

「演技は自己セラピーのような感じで始めたの。自分自身の殻を打ち破ろうとしていた感じ。もともと内気な子どもだったから。インターネットでみつけた演技練習をみて準備して、無事にドラマスクールに入ることができたの。歌は昔から好き。大人になってからはギター、ドラムをやるようになり、サイケデリックフォークロックバンドに入ったの。そしてDJ/MUSICプロデューサーのジャック・テニスと出会って、2人で「HOTLANE」をスタートしたわ」

べルリンの秘密スポットを教えて。

「シュプレーパークはとても好き。ジェットコースターやメリーゴーランドがあった遊園地が放置されて、そのままになっている公園なの」

今回のプロジェクトではどの服が好き?「お気に入りはファーフリーファーが腕と肩についたピンクのニット。『ゲーム・オブ・スローンズ』に出てくるパワフルなキャラクターのような気分にもなれるから。でも中世的な感じはなくてもっと素敵よ」

問い合わせ先/ステラ マッカートニー ジャパン 

tel. 03-6427-3507

text: Rumi Totoki

コメントする

Read Next:
ファッション
シェア
パッと見ゴージャスなドレス、よく見りゃ大胆!!!
ただゴージャスなだけでは、レッドカーペットのおしゃれバトルで勝ち残れないみたいですね(笑)
ファッション
シェア
「ロベルト・カヴァリ」期間限定のポップアップストア開催
春夏注目のアイテムが、一堂にラインナップ♡
ファッション
シェア
「クロエ」×福士リナのスペシャルフォトを公開♡
いま最もホットなモデル、福士リナが新クロエガールに!
ファッション
シェア
寒い日こそオシャレしたい!セレブたちの「よそゆきコート」
「オシャレは後回し」になってしまいがちな冬こそ持っておきたい、珠玉のコート7選。
ファッション
シェア
欲しい…!ヒールからフラットになる2WAYシューズ
女心、わかってる♡
ファッション
シェア
「プラダ」の今までのイメージを覆す広告とは
「1シーズンに1アイディア」は、もう古い…?
ファッション
シェア
暖かい上にオシャレ♡ マネしたいセレブの「ふわもこスタイル」
ファーやボア、ムートン。ふわふわ&もこもこな素材をセレブたちはこう取り入れる!
ファッション
シェア
「マックスマーラ」祝65周年♡4人のインフルエンサーとタッグ
上海に集結した、世界が注目する4名とは…?
ファッション
シェア
「GUESS」35周年を記念した復刻コレクション発売!
狙うは、渾身のデニムコレクション…♡
やっぱり黒が好き!型破りな花嫁向けブラックドレス集
ファッション
シェア
「黒が好き!」な女子のためのウェディングドレス21選
こうやって見ると、ウェディングに黒って意外とアリかも!