ディオールの2016-17秋冬オートクチュールは「原点回帰」がテーマ

"バー"スーツを現代風に再解釈すると…

人気の記事

74(現地時間)、パリにて「ディオール(Dior)」の2016-17秋冬オートクチュールコレクションが発表され、さっそくそのビジュアルが到着! ルーシー・メイアとセルジュ・リュフィウーが今季テーマに掲げたのは、原点への回帰。メゾンの礎であるアトリエにまで遡り、オートクチュールを生みだす職人達のサヴォワールフェール、そして彼らの仕事へオマージュを捧げるため、アヴェニュー モンテーニュ30番地が会場に。

ADの後に記事が続きます

コレクションの軸となったのは、メゾンのコードである"バー"スーツ。砂時計を思わせる曲線に包まれたジャケットとロングスカートからなる独創的なシルエットはもちろん、"バー"を再解釈した"バー"スーツのスカートまで。スカートは、イブニングドレスのプリーツやドレス、ロングスカートと、より軽やかに、より現代的な姿に昇華されて登場。もうひとつ、"バー"のエッセンスは色を排除したピカソの絵のように、素材からプリントまで、スーツ本来のカラーであるブラック&ホワイトという色彩でも表現。唯一用いたカラーはゴールド。ゴールドがコレクションを壮麗な作品として際立たせ、刺繍がジュエリーのように煌めいて。「ディオール」のこのうえなく美しい、比類なきサヴォワールフェールに、ぜひ心奪われて。

問い合わせ先/クリスチャン ディオール 0120-02-1947

text: Rumi Totoki

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
アリなの…?カイリー・ジェンナーの奇想天外コーデ10
ファッション
シェア
個性的すぎ!カイリー・ジェンナーの「奇想天外コーデ」10
これはさすがにマネできない…
プラスサイズモデルによる「水着試着」の投稿に共感!
ファッション
シェア
プラスサイズモデルが語る、「ビキニの不条理」に共感!
「すべての女の子に、かわいい水着を着る権利があるはず」
裸足なのに裸足じゃない「くっつくサンダル」/ビーチで寝そべる男女
ファッション
シェア
裸足でも裸足じゃない「くっつくサンダル」が便利そう!
夏のプールや海で大活躍、間違い無し!
夏にキラリと可愛い「メタリックタトゥー」はいかが?
ファッション
シェア
ゴールドやシルバーで♡「メタリックタトゥー」がかわいい
シールで作れるから簡単&安心♡
ファッション
シェア
ミレニアルズだらけ!若手セレブが集結した一大パーティ
雑誌『バラエティ』が主催したイベントに集まったイットガールの装いをチェック♡
あの大手もついに!毛皮をめぐるファッション業界の動向
ファッション
シェア
大手も毛皮にNO!ファーをめぐるファッション業界の今
今後、業界全体が変わる大きなきっかけとなるかも…?
「これが私!」難病を個性に変えて活躍するモデルが素敵
ファッション
シェア
難病を抱えたモデルがボディ・イメージ変革に挑戦
「この外見を持っているのは、世界で私だけ」
ファッション
シェア
モチーフに込めた思いとは…?人気セレブのタトゥーを調査!
過去の傷跡をアートに変えたり、今は亡き大切な人へのメッセージを記したり…。
どの時代が好み?100年かけて進化した「女性水着」の歴史
ファッション
シェア
レトロ可愛い♡写真で見る「女性水着」100年の歴史
欧米とはいえ、太ももが完全に露出するまでは結構長かった!?
ファッション
シェア
ケンダルのお手本はパリス!?2人のそっくりコーデ9選
大人気モデルの憧れファッションアイコンは、まさかのパリスだった!?