どれが好き?3分でわかるハイヒール100年の歴史

意外とタイムレス!履いてみたいデザインがいっぱい♪

人気の記事

ヘアスタイルもファッションもメイクも、トレンドはめまぐるしく変わってしまいますよね。その中で意外とどの時代のものもタイムレスな魅力を放っているのが、靴。おしゃれの最強バイプレーヤー、ハイヒールのデザインの変遷を、100年前から遡って紹介するビデオを発見!

ADの後に記事が続きます

素敵なデザインの靴に目がないのはいつの時代の女子も同じ。個性的だったりエレガントだったり…素材やスタイルは確かに変化してるのに、何十年も前のものでも今のトレンドに合わせたいデザインがたくさんあることにびっくりするはず。

1910年代】

まだファッションにもバラエティが少なかった頃、一般人も上流階級も靴といえばブーツが主流だったよう。おしゃれをする余裕がある人にはファーやツイード使いが楽しいショートブーツも。

1910年代_3

夜会や特別な日に着用するこんな素敵なハイヒールも、デザイン的にはまだ19世紀のスタイルの延長線上でした。

1910年代_2

1920年代】

ジャズエイジが到来。技術も向上し、ファッションにもバラエティが出てきて、庶民でもおしゃれをする時代に。この頃には染めた皮を使ったデリケートなストラップ付きの靴も登場。

ピンクと黒の色使いの素敵なパンプス。今でも履きたい!

1920年代_2

ファーのコートにも合いそうな、スエード使いのハイヒール。

1920年代_3

1930年代】

ハリウッドの黄金時代が到来。マレーネ・ディートリッヒやジンジャー・ロジャースなど、グラマラスな女優のスタイルに憧れた時代には、経済恐慌や戦争の影を感じさせないスタイリッシュな靴が流行。緑に染めたスエード素材のハイヒールは足元に華やかさを添えてくれそう。

1930年代_1
ADの後に記事が続きます

こちらはゴールド使いが遊び心たっぷりのグラマラスなハイヒール。

1930年代_2

1940年代】

40年代前半は、全世界に戦争が暗い影を落とし、ファッションも非常時に備えてポケットの多いデザインが流行。それに合わせて靴の流行もヒールが太めなものがよく見られる印象。白と茶のレザー使いの紳士靴風なハイヒールは、40年代に流行したトレンチコートにぴったり

1940s_1

プラットフォームシューズの原型も発見!

1940s_2

1950年代】

戦争が終わり、また華やかな時代が戻ってくると、靴のトレンドも一気に華やかに。ヒールも細めのものが復活。この赤いハイヒールはビーズ使いもとてもキュート。

1950s_1

ビニールやプラスチックなど、新素材も登場。普段着も楽しくおしゃれする時代がやってきました。

ADの後に記事が続きます

1960年代】

カウンターカルチャーが花開いた60年代は、ファッションのトレンドも若々しく変化。ピンヒールが登場したのもこの時代。

メタリックグリーンのオープントゥのハイヒールは左右対称のデザインが斬新。

1960s_1

60年代といえばスウィンギングロンドン。ビートルズに夢中の女の子たちに愛されそうなノスタルジックなデザイン。

1960s_2

1970年代】

70年代といえばディスコとヒッピー。足元もそれに合わせて微妙に変化し、こんなシルバーのサンダルが登場。

1970s_1

レインボーカラーも70年代の流行の1つ。Love&Peaceなプリントレザーの柄が大胆なパンプス。

1970s_2

1980年代】

髪型も大きく派手に、そして肩パッドやパフスリーブ、ギャザースカートやバルーンスカートなどボリュームのあるファッションが流行した時代。靴もそれに負けないインパクトの大きなデザインが流行。派手なピンクとゴールドのパンプスは、フリル付きのソックスと合わせて履いたりしました。

1980s
ADの後に記事が続きます

1990年代】

80年代の反動で、ストレートな髪、スキニーなラインの服、シンプルなメイクが流行した時代。グランジも流行し、グラマラスさはやや影を潜める傾向に。靴のデザインも若干大人しめな一方、足が長く見えるプラットフォームサンダルも人気でした。

1990_1

定番の黒いパンプス。ゴールドのスタッズも、つま先だけに施してやや控えめな感じ。

2000s_1

2000年代】

リーマンショックによる金融不況、同時多発テロなどの不穏な空気とは裏腹に、シューズはデザインも色柄も多様に。ジーンズにもスカートにも合う先の尖ったミュールが流行。

2000s_2

「スパイスガールズ」や「ガールズアラウド」などガールバンドが大活躍したのが90年代前半。後半には『ビッグ・ブラザー』などリアリティTVが大流行し、ファッションの傾向もややアクが強く変化。セクシーさを前面に出したファッションに負けない、こんな戦闘力高めのプラットフォームも。

2000s_3

2010年代】

SNSからスターが登場する新時代に突入。カーダシアン/ジェンナー姉妹やカーラ・デルヴィーニュなど、発信力が高くセルフプロデュース能力の高いセレブ達のファッションに注目が集まる時代に。こちらが、キム・カーダシアンが好みそうな細かい金のスタッズやジッパーなどのディテールのハイヒール。

2010s_1

ちょっと前ならメタル好きな人たち特有の趣味だと思われていた大きなスタッズも、2010年代はジャケットやドレスにも普通に使われるように。

次に流行するのはひょっとしたら、こんな3Dプリンターで作ったようなエッフェル塔風なシューズかも?

future shoes
More from Cosmopolitan Japan:
アシュリー・グラハムの「シースルー」着こなしテク12選
ファッション
シェア
アシュリー・グラハムに学ぶ、「シースルー」の着こなし術12
大胆に見せるが勝ち!
ファッション
シェア
セレブが絶賛愛用中のイットアイテム勢ぞろい!
今年の「自分へのごほうび」候補が見つかりそう!
香りもするNY発の「植物タトゥーシール」
ファッション
シェア
香りもするの!?NY発「植物タトゥーシール」が可愛い♡
目でも鼻でも楽しめるなんて♡
ファッション
シェア
今年の顔が集結!ザ・ファッション・アワードのベストドレス52
今年ランウェイデビューしたカイア・ガーバーに、セレーナ・ゴメスやカーリー・クロスなど豪華セレブが共演!
ファッション
シェア
キャサリン妃の2017年全ルックを大公開♡【後編】
キャサリン妃のカラフルな上品ファッションを、前編に引き続きご紹介♡
驚愕!セレブの高額なエンゲージリング25【前編】
ファッション
シェア
超高額!セレブ25人のエンゲージリング【前編】
読んでいると段々金銭感覚が麻痺してくる…
ファッション
シェア
キャサリン妃の2017年全ルックを大公開♡【前編】
ため息もののドレスはもちろん、パンツスタイルに、スポーティウェアまでセンス抜群な着こなし!
ファッション
シェア
ニッキー・ミナージュがセクシーな魔法使いに変身!?
「H&M」ホリデーキャンペーンムービーにニッキ―が登場。ファンタジックな世界を堪能して!
ファッション
シェア
今どきミニスタイルは"絶対領域"狭めがルール!
太ももチラ見せなのが逆にセクシー!
ファッション
シェア
ぶっ飛んでる!高級メゾンブランドがセックストイを販売!?
日本でも売ってくれないかな…