肌のダメージを抑える!スムーズなムダ毛処理のコツ

石鹸はNG?シャワーは3分まで!?意外と知らない大事なこと。

人気の記事

女子にとって大事なムダ毛のお手入れ。だけど間違った方法だと、乾燥肌やヒリヒリ感といったトラブルにもつながるおそれが。スムーズな状態をできるだけ長くキープしたければ、シェービングのテクニックはとっても大事

コスモポリタン イギリス版では、女性用カミソリ<ジレット ヴィーナス>のアドバイザーでもあるビューティセラピスト、ナタリー・エレニ氏が、スムーズな状態を長続きさせるシェービングの前後のケア、そしてプロセスを教えてくれています。

ADの後に記事が続きます

1.「シェービングの前日に、ソルトスクラブを使って角質を除去しましょう。なぜなら、角質は薄くて短い毛にからまる可能性があるから。まずは足首から始め、上(つまり膝)の方へと円を描くようにスクラブします」

2.「シェービングの前にシャワー、または入浴することで、体の油分や汗を流し、毛には潤いが。これでシェービングがグっとスムーズに。シャワーまたは入浴の時間は2、3分がベスト(逆に15~20分以上だと肌がシワシワになってデコボコになるので、シェービングがスムーズにいかなくなるおそれがある)」

3.「シェービングの前には、保湿成分がたっぷり入ったシェービングジェルを多めに塗ること。こうすることで毛に水分を与え、カミソリが肌をスムーズに滑るように。結果、シェービングの効果も長持ち! ちなみに、石鹸を使うのはNG。シェービングの際にカミソリが引っ掛かるだけでなく、肌のかさつきにもつながりかねません」

4.「カミソリ選びは慎重に。目的に合った1本を選ぶのはとても重要。毛を剃るだけでなく、剃ったあとの肌をいたわるようなものがオススメ」

5.「新しいカミソリを使うこと。刃が肌に密着することでシェービングをスムーズに行うことができ、思わぬ切り傷や刺激を防ぐのにも有効だから。切れ味がイマイチだなと思ったら、新しいものに交換しましょう。毛の成長速度には個人差があるので、交換時期はあなた次第。ちなみに平均では、10回シェービングをしたら刃を交換してるみたい」

6.「(シェービングの際は)軽いタッチで、できるだけやさしく、を心がけて。それから自分のやりやすい方向に向かって剃るのもポイント。ビキニエリアや特に敏感な部分を剃る場合は、(シェービングジェルなどを)再度泡立てるのも忘れずに」

7.「膝や太ももの裏、くるぶしのように骨と皮が密着している部分など、剃りにくい場所については、そういった部分に対応するタイプのシェーバーにチェンジして、最後にまとめて処理しましょう」

8.「シェービングの後はよ~く洗い流して、タオルなどで肌を拭きます。だけど乾燥しすぎるからゴシゴシとこするのはNGだし、水分を完全に飛ばすのもダメ。少し水分を残した肌にモイスチャライザーを塗ると、体に残った水分が閉じ込められて、肌の乾燥を防ぐ役目を果たしてくれます。そうすることで、シェービングした後の肌も自然と輝くはず」

9.「シェービングしたての脚を、自然由来の成分を使ったボディオイルで包み込みましょう(フレグランス系ではなく、ナチュラルなものが◎)。ドラッグストアや健康食品のお店で買える、ココナッツやマカダミアオイルはオススメ。肌の奥深くまで栄養を与えてくれます。寝る前には必ず塗りましょう」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞く「教えたくない美容テク」
NYの街角で美女をキャッチ!コスモポリタンだけに明かしてくれた美の秘訣とは!?
美容
シェア
弾ける笑顔は口内環境から!本気のオーラルケアに効くアイテム集
歯の黄ばみや口臭、歯茎の腫れ…口内環境を改善するなら外せない!
美容
シェア
夏到来♡「仕込みコスメ」でくずれ&ヨレ知らずに!
汗ばむ季節でも朝のメイクを1日キープしてくれる優秀コスメをご紹介♡
美容
シェア
「お助けアイテム」で今年の夏はいつもより大胆に!
ムダ毛や黒ずみ、匂いなど、ボディの悩みを解決してくれる強い味方をご紹介!
チャーミングな49歳!ジュリア・ロバーツの美の秘訣
美容
シェア
ジュリア・ロバーツがいつまでも若々しい理由6
笑顔は健在!
女性がウソのビフォーアフターをアップする理由は?
美容
シェア
彼女が偽物の「ビフォーアフター」をアップし続ける理由
どちらであっても、あなたは美しい!
美容
シェア
知らなかった! あの名品スクラブでモテBODYが手に入る♡
ハリがあり、丸みもある。そんな、肌見せしたくなる憧れボディラインが作れちゃう!
美容
シェア
【SNAP】オージー美女に聞く「秘密にしておきたい美容テク」
シドニーで美女をキャッチ!コスモポリタンだけに明かしてくれた美の秘訣とは!?
産後のお腹やストレッチマーク(妊娠線)は、ママの証!
美容
シェア
「産後の体は、命を育んだ証拠!」あるママの投稿に感動
「出産後の体を、恥ずかしがらないで!」
美容
シェア
【毛穴悩み卒業】毛穴タイプ別、オススメアイテム10選
夏になるほど気になって仕方ない、毛穴悩みを解決できる名品がズラリ。