肌のダメージを抑える!スムーズなムダ毛処理のコツ

石鹸はNG?シャワーは3分まで!?意外と知らない大事なこと。

人気の記事

女子にとって大事なムダ毛のお手入れ。だけど間違った方法だと、乾燥肌やヒリヒリ感といったトラブルにもつながるおそれが。スムーズな状態をできるだけ長くキープしたければ、シェービングのテクニックはとっても大事

コスモポリタン イギリス版では、女性用カミソリ<ジレット ヴィーナス>のアドバイザーでもあるビューティセラピスト、ナタリー・エレニ氏が、スムーズな状態を長続きさせるシェービングの前後のケア、そしてプロセスを教えてくれています。

ADの後に記事が続きます

1.「シェービングの前日に、ソルトスクラブを使って角質を除去しましょう。なぜなら、角質は薄くて短い毛にからまる可能性があるから。まずは足首から始め、上(つまり膝)の方へと円を描くようにスクラブします」

2.「シェービングの前にシャワー、または入浴することで、体の油分や汗を流し、毛には潤いが。これでシェービングがグっとスムーズに。シャワーまたは入浴の時間は2、3分がベスト(逆に15~20分以上だと肌がシワシワになってデコボコになるので、シェービングがスムーズにいかなくなるおそれがある)」

3.「シェービングの前には、保湿成分がたっぷり入ったシェービングジェルを多めに塗ること。こうすることで毛に水分を与え、カミソリが肌をスムーズに滑るように。結果、シェービングの効果も長持ち! ちなみに、石鹸を使うのはNG。シェービングの際にカミソリが引っ掛かるだけでなく、肌のかさつきにもつながりかねません」

4.「カミソリ選びは慎重に。目的に合った1本を選ぶのはとても重要。毛を剃るだけでなく、剃ったあとの肌をいたわるようなものがオススメ」

5.「新しいカミソリを使うこと。刃が肌に密着することでシェービングをスムーズに行うことができ、思わぬ切り傷や刺激を防ぐのにも有効だから。切れ味がイマイチだなと思ったら、新しいものに交換しましょう。毛の成長速度には個人差があるので、交換時期はあなた次第。ちなみに平均では、10回シェービングをしたら刃を交換してるみたい」

6.「(シェービングの際は)軽いタッチで、できるだけやさしく、を心がけて。それから自分のやりやすい方向に向かって剃るのもポイント。ビキニエリアや特に敏感な部分を剃る場合は、(シェービングジェルなどを)再度泡立てるのも忘れずに」

7.「膝や太ももの裏、くるぶしのように骨と皮が密着している部分など、剃りにくい場所については、そういった部分に対応するタイプのシェーバーにチェンジして、最後にまとめて処理しましょう」

8.「シェービングの後はよ~く洗い流して、タオルなどで肌を拭きます。だけど乾燥しすぎるからゴシゴシとこするのはNGだし、水分を完全に飛ばすのもダメ。少し水分を残した肌にモイスチャライザーを塗ると、体に残った水分が閉じ込められて、肌の乾燥を防ぐ役目を果たしてくれます。そうすることで、シェービングした後の肌も自然と輝くはず」

9.「シェービングしたての脚を、自然由来の成分を使ったボディオイルで包み込みましょう(フレグランス系ではなく、ナチュラルなものが◎)。ドラッグストアや健康食品のお店で買える、ココナッツやマカダミアオイルはオススメ。肌の奥深くまで栄養を与えてくれます。寝る前には必ず塗りましょう」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
人気続行中の赤リップ!この秋買うなら深みレッドが旬♡
エトヴォスのミネラルルージュなら、鮮やかな発色でも唇にやさしい♡
女性本来の美しさを引き出すミネラルコスメとしてアメリカで生まれ、世界中で愛され続けている「ベアミネラル」から、24時間(※1)ハイカバーを持続する「ベアプロ リキッド ファンデーション」が発売に! そこで、どんなライフスタイルにもマッチするという新ミネラルファンデの魅力を探るべく、コスモガール3名がワークショップに参加しました。会場となった「TRUNK (HOTEL)」の一室に足を踏み入れると、西海岸風に装飾された心地の良い空間が♡ テーブルには、新作に加えベアミネラルの人気ラインナップがデモンストレーション用に備えられ、さらには乙女ゴコロを刺激するフォトジェニックなブースやキュートなフードも。会場で一際目を引いたカップケーキは、乳製品をまったく使っていないビーガン仕様。豆乳やカシューナッツ、レモンで味付けをしたというチーズケーキ風味で、その愛らしい見た目にコスモガールたちも抗えずペロリと完食♡また、インナービューティ効果が期待できるパパイヤを使ったティーも登場。実は「ベアプロ リキッド ファンデーション」にもこのパパイヤ酵素が含まれていて、メイクを落とす際には古い角質が取り除かれ、メイク前以上に肌に明るさが生まれるんだとか。内からも外からもパパイヤのパワーを取り入れて、いざワークショップへ!
美容
シェア
セルフィー映えをお約束♡新ミネラルファンデをコスモガールが体験
パワフルに生きる女性たちにぴったりの新ファンデが「ベアミネラル」から登場♡
美容
シェア
季節の変わり目にトライ!サマンサ麻里子のポイントメイク術
ベースからネイルまで!サマンサ麻里子が、秋のトレンドメイクをポイントごとに解説!
知っておきたい!「お肌に悪い食べ物」ワースト8
美容
シェア
皮膚科医が教える、「お肌に悪い食べ物」ワースト8
ニキビの原因はこれだったのかも…!?
「年を取ると太る」の理由と、その対策
美容
シェア
本当なの?「年を取ると太る」理由とその対策
「体重が落ちにくくなってきた…」と気づいていたあなたへ!
チャーミングな38歳♡ケイト・ハドソンの食事習慣
美容
シェア
魅惑の38歳!ケイト・ハドソンのキレイをつくる食習慣
ヘルシーなだけじゃない!
皮膚科医が教える、お肌のために「おすすめできないお酒」
美容
シェア
皮膚科医が教える、肌のために「おすすめできないお酒」
飲まないのが一番だけど、中でも特にお肌に悪影響なのは…?
プロに聞いた!家でできる「手作りヘアマスク」4
美容
シェア
美容のプロが伝授!髪を美しくする「手作りヘアマスク」4
少ない材料で、簡単に作れちゃう♪
44.5キロ減量の鍵は「時間をかけること」
美容
シェア
-44.5キロ!減量の秘訣は、時間をかけること!?
頑張ろうとしすぎてない?
マシュー・マコノヒー
美容
シェア
マシュー・マコノヒー、ASDの子供とその家族を支援!
スキンケアブランド『キールズ』とともに、ASD(Autism Spectrum Disorder:自閉症スペクトラム)への支援を決めた背景は…?