「ビキニラインの処理」で気をつけたい7つのこと

剃るときの正しい方向、知ってる?

人気の記事

女性のエチケットとして、ムダ毛処理は必須! でもデリケートゾーンのお手入れは特に難しいし、気をつけないとさまざまな問題が生じる危険性も…。コスモポリタン アメリカ版から、安心・安全のための7つのヒントをお届け!

1.カミソリは共有しちゃダメ

カミソリは肌の上を軽く滑らせるだけでも、肌を擦りむいたり、切り傷を作ったりしてしまう可能性が高いアイテム。婦人科医のアリッサ・ドゥエック先生いわく、「ヘルペスやその他の感染症を持つ可能性のある人とカミソリを共有すると、自分も感染するリスクが高まります」とのこと。

ADの後に記事が続きます

2.カミソリの刃は頻繁に交換すること

性器はとても敏感なところなので、ワキの下や脚のムダ毛処理をする場合よりも頻繁にカミソリ交換するのがオススメ。切れ味の悪い刃を使い続けていると、ケガをする確率も高くなるのだとか。

3.常にクリームや石鹸を使うこと

ドウェック先生によると、「クリームや石鹸は、肌とカミソリの間の摩擦を軽減し、滑らかにしてくれる役割がある」そう。

4.毛の生える方向に添ってカミソリを当てる

脚の毛を剃るときは、たいてい下から上へと、毛の生える方向とは逆向きに剃る人が多いはず。でもビキニラインを剃るときに、これはNGなんだとか。「デリケートゾーンをカミソリで剃る場合は、毛の向きと同じ方向にカミソリを動かすことによって、肌を擦りむいたり毛を引っかけたりする可能性が低くなります」とドゥエック先生。

5PMS(月経前症候群)や生理中のワックス処理は避けたほうが無難

その時期にワックス処理をするのが危険だというわけではないけれど、肌が繊細になっている分、普段よりも痛みが増す可能性が。

6.レーザー脱毛の危険性を把握しておく(特に毛が薄い人)

ドウェック先生によると、「毛の薄い人は、レーザー脱毛によって毛穴に黒い色素沈着ができてしまう場合があります」とのこと。

7.ハサミを使うときは、明るい照明の下で!

ドゥエック先生はこの手のケガをした患者を何度も見て来たそう。「ムダ毛処理をする際、誤ってひどい傷を作ってしまう人がいます。ハサミがカミソリより安全に思えても、鏡を見ていなかったり、暗くて見えづらい場所でやったりすると、悲しい結果になりかねません」。デリケートゾーンは血液循環がさかんな場所なので、ちょっとした切り傷でも大量の出血につながりかねないのだとか。

美も安全第一。お手入れする際は、これらの注意点を意識してみて。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: 名和友梨香

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
顔にもボディにもヘアにも!マルチに使える「万能オイル」9選
今やスキンケアの定番アイテムになったオイルを編集部厳選でお届け♡
美容
シェア
人気続行中の赤リップ!この秋買うなら深みレッドが旬♡
エトヴォスのミネラルルージュなら、鮮やかな発色でも唇にやさしい♡
女性本来の美しさを引き出すミネラルコスメとしてアメリカで生まれ、世界中で愛され続けている「ベアミネラル」から、24時間(※1)ハイカバーを持続する「ベアプロ リキッド ファンデーション」が発売に! そこで、どんなライフスタイルにもマッチするという新ミネラルファンデの魅力を探るべく、コスモガール3名がワークショップに参加しました。会場となった「TRUNK (HOTEL)」の一室に足を踏み入れると、西海岸風に装飾された心地の良い空間が♡ テーブルには、新作に加えベアミネラルの人気ラインナップがデモンストレーション用に備えられ、さらには乙女ゴコロを刺激するフォトジェニックなブースやキュートなフードも。会場で一際目を引いたカップケーキは、乳製品をまったく使っていないビーガン仕様。豆乳やカシューナッツ、レモンで味付けをしたというチーズケーキ風味で、その愛らしい見た目にコスモガールたちも抗えずペロリと完食♡また、インナービューティ効果が期待できるパパイヤを使ったティーも登場。実は「ベアプロ リキッド ファンデーション」にもこのパパイヤ酵素が含まれていて、メイクを落とす際には古い角質が取り除かれ、メイク前以上に肌に明るさが生まれるんだとか。内からも外からもパパイヤのパワーを取り入れて、いざワークショップへ!
美容
シェア
セルフィー映えをお約束♡新ミネラルファンデをコスモガールが体験
パワフルに生きる女性たちにぴったりの新ファンデが「ベアミネラル」から登場♡
美容
シェア
季節の変わり目にトライ!サマンサ麻里子のポイントメイク術
ベースからネイルまで!サマンサ麻里子が、秋のトレンドメイクをポイントごとに解説!
知っておきたい!「お肌に悪い食べ物」ワースト8
美容
シェア
皮膚科医が教える、「お肌に悪い食べ物」ワースト8
ニキビの原因はこれだったのかも…!?
「年を取ると太る」の理由と、その対策
美容
シェア
本当なの?「年を取ると太る」理由とその対策
「体重が落ちにくくなってきた…」と気づいていたあなたへ!
チャーミングな38歳♡ケイト・ハドソンの食事習慣
美容
シェア
魅惑の38歳!ケイト・ハドソンのキレイをつくる食習慣
ヘルシーなだけじゃない!
皮膚科医が教える、お肌のために「おすすめできないお酒」
美容
シェア
皮膚科医が教える、肌のために「おすすめできないお酒」
飲まないのが一番だけど、中でも特にお肌に悪影響なのは…?
プロに聞いた!家でできる「手作りヘアマスク」4
美容
シェア
美容のプロが伝授!髪を美しくする「手作りヘアマスク」4
少ない材料で、簡単に作れちゃう♪
44.5キロ減量の鍵は「時間をかけること」
美容
シェア
-44.5キロ!減量の秘訣は、時間をかけること!?
頑張ろうとしすぎてない?