女性がウソのビフォーアフターをアップする理由は?

どちらであっても、あなたは美しい!

人気の記事

多くのインスタグラマーたちが、ライティングやポーズにこだわり、ときにはちょっぴりフォトショップを使って、完璧な写真を投稿しているのは周知の事実。ところが、南アフリカ在住のサラ・パトーさん(20歳)は、まったく逆のアプローチをしていることで数多くのフォロワーを獲得し、注目を浴びていると、セブンティーン アメリカ版が伝えています。

ADの後に記事が続きます

Self care 🌻🌿 If I flex really hard and am in great lighting I have 3/4ths of an ab 😬 As I've been on holiday, I've been eating everything I've wanted because I visited a new country and found so much delicious new vegan food to try! I didn't want to restrict myself from eating these foods because I don't get these kinds of foods here in South Africa so obviously I had to enjoy it while I could!! I regret nothing, even though I have gained a bit of fat and have been breaking out on my face! But since I'm back in South Africa now I've decided to indulge in a bit of self care to get myself back into a positive and healthy way of living. Today I've already done my eyebrows, put on a face mask and made myself feel all dolled up by putting on a bit of red lipstick ☺️ Also I'm gonna get back into my usual workout routine and eating a lot healthier than I used to. This doesn't mean I'm going to fully cut out junk food, I'm just going to eat more intuitively! If you're also going through fat gain and feeling sluggish due to a bit of overeating of junk food, please don't beat yourself up. That's the last thing you need! Just stay positive, keep loving your body, and practice self love so that you can start making your body feel better! Whether that's eating healthier, working out or just throwing on a face mask and taking a bit of me time ☺️ you never need to feel bad about fat gain, it's a thing that happens to everyone and is reversible if that's what you want! ☺️ Just be patient, keep positive and put in the effort! I hope you all have a lovely Monday and a great start to the week! 🌴☀️

A post shared by Sara Puhto (@saggysara) on

お腹を引っ込めてすごく良い照明の下にいれば、私にも4分の3ぐらい腹筋が見える。最近、旅行に出ていて、初めて行く国でたくさんのおいしくて新しいヴィーガンフードを発見したから、食べたいものを何でも食べた! 少し太ったし、ニキビも出たけど、後悔してない! 太ることに罪悪感を感じる必要は全然ないし、それは誰にでもあることで、そうしたければ痩せることだってできるんだから!

たくさんの写真の中から完璧なポーズの写真を選ぶ代わりに、パトーさんは2つの角度で撮った写真を投稿。

Standing up flexing vs sitting down relaxed 😁🌿 I've worked out for a year and a half now, yes I still have body fat and I will always have some sort of amount of body fat. That to me is completely okay and I see nothing wrong with it because I'm comfortable with how I look in both of these pictures! I'm so happy with the way I'm eating and working out now and I don't want to change that to lose a bit of fat. A year ago I would've hated the photo on the right and done hours of cardio and starvation diets thinking that's the way to get rid of fat and that the fat would be non existent after a year of working out. I'm not trying to shame anyone when I say this, but I thought this because I didn't see any fitness people ever show their fat while sitting down. Yes I've seen posts about being bloated and pinching a tiny amount of fat on their bodies but I couldn't relate to that and it used to make me feel ashamed for still having so much fat on my body compared to theirs. So I wanted to post this comparison of how I look flexed and standing vs sitting down and relaxed to show that I still have fat on my body and it's completely normal to have fat, especially on your tummy area!! Also we need to stop comparing our bodies to people we see in media or real life- yes they are beautiful but you are just as beautiful as them, even if it's in a different way. Your uniqueness makes you, you, so don't try and change that. Who wants to live in a world where everyone looks the same? Just love yourself for who you are and next time you feel insecure sitting down when in a bikini, DON'T because you look fabulous!!! I hope you all have an amazing Sunday 🌴☀️

A post shared by Sara Puhto (@saggysara) on

立ってお腹を引っ込めている写真と座ってリラックスしている写真。1年前だったら、右の写真なんて大嫌いで、何時間も有酸素運動をしたり、食べないダイエットをしたりして、ぜい肉をなくそうとしてたし、何年もワークアウトを続ければそうなると思ってた。他の誰かを否定しようと思って言ってるわけじゃないけど、フィットネスをしている人たちが座ってぜい肉を見せてる写真は見たことがない。たしかに、むくんでるところとか、ほんの少しのぜい肉をつまんでる写真を見たことはあるけど、自分と関係があるとは思えなかったし、彼女たちに比べると自分にはずいぶんまだぜい肉がついているなと恥ずかしい気持ちにさせられた。だから、この写真を投稿することで、私の体、特にお腹周りには、まだぜい肉がついていて、それでまったく普通なんだって言いたかったの。メディアや現実生活で見る人と自分の体を比べるのもやめるべきだと思う。彼女たちは本当に美しいけど…形は違っても、あなたも同じくらい美しいわ。あなたがあなたなのは、他の誰とも違うから。それを変えようとしちゃダメ。みんなが同じ姿をした世界に住みたい人なんている? 自分のありのままを愛して、ビキニで座って写真を撮ることを恐れないで。あなたは素晴らしいんだから!

ほとんど毎回、彼女は2枚の写真を投稿。一方はリラックスして、くだけた雰囲気の写真。もう一方は、気どってポーズをとった写真。

この2枚は、この間ビーチに行った時の写真で、その間数秒しか経ってないの。左はリラックスしてポーズもとっていなくて、これがビキニを着ている時の99%の私の姿! 右は良い照明で、気どってポーズをとってる写真。

ADの後に記事が続きます

パトーさんのコメントには自分の体を愛そうというメッセージがあふれているけど、上のビキニ姿の写真には、なぜ2枚の写真を並べるのかについてこんな説明が。

「私がこれをシェアしたのは、インスタグラムでビーチにいるすごくキレイな人たちの写真を見た時の気持ちを知ってるから。あの写真は大抵あらかじめ計画されていて、ありのままに撮られたものじゃないから、あんな風に良く写るの」

「だから、彼女たちの見かけに惑わされて、日常生活のリラックスした体と比べたりしないで。いつも腹筋があって、引き締まって見えなくても、それでまったく普通! どんな姿でも自分の体を愛して。特に、照明や角度が『良く』なかったり、完全にリラックスしていたりする場合でも。あなたは美しいし、自分の外見を嫌いながら人生を送るべきじゃないわ!」

前は座っている時にぜい肉が見えるのがすごく気になってた。人が見てると思うと、いつもへこませて、ハイウェストのジーンズをはいて、気どった態度をしてたの。でも、本気で言うけど、美しくなるためにへこんだお腹はいらないし、へこませるために無駄な努力をする必要はないわ! 人間はそれぞれ違う形やサイズで生まれて来るけど、みんな美しいの。自分の体なんだから、自分にとって心地よくて、幸せになることを何でもすればいいし、それがハイウェストのジーンズを履くことなら、そうすればいい! 誰かに何を着ろとか着るなとか、もっと体つきを「改善」しろなんて言わせちゃダメ! だって、あなたはそのままで美しいし、かけがえのない人だから。

パトーさんいわく、こうした写真を投稿することは、他の人々を刺激するだけでなく、自分自身が傷から癒える過程でもあったのだとか。

「他人が私をそういうこと(スタイルの良さ)で判断して、『あの子はちゃんとワークアウトをしていないか、きちんとした食生活を送ってないんだ』と思われると思ってた。でもね、私はちゃんとしてる。私は自分が幸せになることをしてるの。私は他人を喜ばせるために生きてるんじゃないわ」

自分を外側から見るのではなく、内側に目を向けて愛そうという彼女のメッセージは、多くの人々の心に響きそうですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

SEVENTEEN US

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
もらったら絶対嬉しい!予算別ビューティギフト12選
女子会メンバー用2,500円、親友用5,000円、目上の方用10,000円の予算別でセレクト!
美容
シェア
【砂漠肌必見】PRがレコメンドする超保湿アイテム10
カラッカラに乾いた砂漠のような肌は、溺愛ブランドPRが推す保湿アイテムで生き返らせて!
歴史上の美女の美容法
美容
シェア
歴史に名を残す美女8人。その美はどうやって作られた…?
今のように科学の裏付けもない時代。彼女たちの美容法はどんなもの?
美容
シェア
オール5000円以下!ここぞという時に使いたい「最愛リップ」
ラグジュアリーな人気ブランドから最旬の10本をお届け!
眩しい太陽に目を細めている女性
美容
シェア
「不規則な食事」が紫外線ダメージを悪化させるかも…!?
「食べる時間帯」まで肌へのダメージに繋がるなんて…
ハーストビューティフェスティバル2017
美容
シェア
「美の祭典」でメロディー洋子が語った、メイクの楽しみ方
約5500人が来場!「ハースト ビューティ フェスティバル2017」当日の様子をレポート。
美容
シェア
ハリウッド女優がパーティーメイクのコツを伝授!
実はプチプラブランドも愛用?レッドカーペットで映えるメイク術にも注目!
美容
シェア
決戦前夜に絶対使いたいBODYケアコスメ10
ボディクリームやオイルをはじめ、ニップル、オーラル、デリケートゾーン…さらにはメンタルまでケアできる名品がズラリ。
美容
シェア
歳を重ねても、美しくあれるたった1つの方法【ブルボンヌ連載】
「わかってる? あんたたち、肉体素材は今がピークなんだよ~?」
美容
シェア
冬こそ使いたい♡コスメ&スキンケア6選
乾燥の激しい冬こそ、実力製品でスペシャルケアを!