跡が一生消えないかも?ニキビを潰しちゃいけないワケ

潰すのがガマンできない人、必読。​

やっちゃいけないとわかっていても、ついつい潰したくなるニキビ。

ニキビを潰して肌からヌルヌルしたものを絞り出せばスッキリしても、お肌にはすごく悪いというから要注意という記事をコスモポリタン イギリス版より。

ニキビを潰すと悪いものが全部出てしまうように感じがちだけど、実は皮脂、角質、皮膚層の下にあるバクテリアを押し出しているだけで、逆にニキビが悪化したり、感染症を引き起こしたりすることもあるのだとか。

ADの後に記事が続きます

The Conversation>に掲載されている記事で皮膚科医ミシェル・ロドリゲス先生は「ニキビとは皮膚の下にある小さなバッグのようなもので、中には皮脂とバクテリアが入っていて炎症を起こしています。それを潰すことで、周囲の皮膚にバッグの中身が押し出され、問題が悪化するというわけです。感染症を引き起こしたり、一時的に皮膚の色が黒くなったりすることもあります」

「しかも、炎症が悪化してしまうので、ニキビが治っても傷跡が残ってしまいます。この傷はニキビと違って、一生消えない恐れがあるんですよ」

朝起きて、あごにニキビが大量発生していたらどうしたら…? ミシェル先生のおすすめの方法は「自然に治るまで放置すること」だそうです。潰したい衝動をガマンできれば、1週間ほどでニキビは治ってしまうそう。もちろん、傷やかさぶたも残りません!

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
安くてもイイ! 本当にリピ買いしている溺愛プリプラスキンケア
審美眼を持ったエディターたちでも、愛して止まないプリプラスキンケア。ただのリピ買いじゃない、ガチ勢だけを集めました。
「そのお腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
美容
シェア
「お腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
娘にも、自分の体に対してポジティブなイメージを持って欲しい…♡
お腹にストレッチマークを持つ女性インスタグラマーが明かした、体に対する苦悩に共感!
美容
シェア
インスタグラマーが明かした「体についての苦悩」に共感!
「自分を愛せない日があってもいい」
美容
シェア
グランプリは誰の手に!?ミセス・インターナショナル日本代表が決定!
日本代表に選出されたグランプリは、アメリカで開かれる世界大会に挑戦!
美容
シェア
エディターがリアルに愛用中!こだわりフレグランス14
色々な香りに出会ってきた編集部員にずっと使いたいと思わせた、優秀フレグランス14選!
日焼け止めを塗っているのに、肌が焼ける11の理由
美容
シェア
なぜ?日焼け止めを塗っているのに焼けてしまう理由11
夏がやってくる前に、知っておきたい!
白髪が増えるメカニズムって?医師直伝の髪の健康法8つ
美容
シェア
白髪はなぜ増える?医師が教える、健康な髪を保つ秘訣
増える前に知っておきたい、白髪に関するアレコレ。
姿勢を変えるだけで、自撮り写真はどれくらい変わる?
美容
シェア
衝撃…姿勢を変えるだけで、セルフィーはこんなに変わる!?
あるインスタグラマーが実証。カギは「角度」にあり?
美容
シェア
モデルたちも撮影前に使っている美顔器とは?
コスモ編集長が、毎晩テレビを見ながら愛用しているものとは…!?
美容
シェア
安いのに頼もしい!PRが溺愛する「 ハードリピートコスメ」
ブランドPRのリピート買いが止まらないプチプラアイテムを大調査!