体型は関係ない!?セルライトにまつわる意外な事実

うわ…勘違いしてた。

人気の記事

セルライトについていろいろ聞いたり読んだりしても、その正体や撃退法は謎が多い…。

太ももやおしり、二の腕に現れるあの憎きボコボコ。それを除去すると宣伝しているメソッドや商品って、実際どれくらい効果があるの?

コスモポリタン イギリス版のビューティーライターが、福祉施設「カッシーナ・ケア」の主任栄養士、フェリース・コサカヴィッチさんにインタビュー。その中から、セルライトにまつわる6つの事実をご紹介。

ADの後に記事が続きます

1. 有酸素運動をしてもセルライトには効果なし!

「マサチューセッツ州クインシーにある<サウス・ショア・YMCA>の研究結果ですが、成人が30分間の有酸素運動を8週間続けたところ、2kg程度の減量はみられたものの、筋肉量は増えず、身体組成にもほとんど変化がみられませんでした。つまり、セルライト除去にはあらゆるアプローチ法を施さなければ、変化が見込めません」

2.  セルライトを除去する魔法のクリームは存在しない

「残念ですが、高価なクリームも、セルライト撃退の強い味方にはならないのです。どんな謳い文句が書かれていようが、セルライトを完全になくしてくれるような商品はないのです」

3.  セルライトは誰にでもつく

「女性の80%~98%の人は、セルライトがあるといっていいでしょう。セルライトのボコボコは、どの女性の体にも存在する、繊維組織が結合してできたものなのです」

4.  セルライトは毒素が溜まってできるものではない

「セルライトは皮下脂肪がコラーゲン繊維を押し上げて表層化したものか、皮下脂肪が結合組織と絡まってできたものです」

5.  セルライトは痩せている人にもつく

「セルライトはどんな体型の人にも現れます。というのも、結合組織が弱まり皮下脂肪が絡まりやすくなるのには、ホルモンの変化、運動不足、筋力の低下、ぜい肉、代謝の衰えなど様々な原因があるからです」

6.  脂肪吸引でセルライトは解消されない

「美容外科で脂肪吸引手術を受けると、脂肪がよりつきやすくなり、セルライトが目立ちやすくなります」

確かにセルライトは気になっちゃうけど、誰にでもある、ごく普通の現象だとわかってちょっと安心!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
人気続行中の赤リップ!この秋買うなら深みレッドが旬♡
エトヴォスのミネラルルージュなら、鮮やかな発色でも唇にやさしい♡
女性本来の美しさを引き出すミネラルコスメとしてアメリカで生まれ、世界中で愛され続けている「ベアミネラル」から、24時間(※1)ハイカバーを持続する「ベアプロ リキッド ファンデーション」が発売に! そこで、どんなライフスタイルにもマッチするという新ミネラルファンデの魅力を探るべく、コスモガール3名がワークショップに参加しました。会場となった「TRUNK (HOTEL)」の一室に足を踏み入れると、西海岸風に装飾された心地の良い空間が♡ テーブルには、新作に加えベアミネラルの人気ラインナップがデモンストレーション用に備えられ、さらには乙女ゴコロを刺激するフォトジェニックなブースやキュートなフードも。会場で一際目を引いたカップケーキは、乳製品をまったく使っていないビーガン仕様。豆乳やカシューナッツ、レモンで味付けをしたというチーズケーキ風味で、その愛らしい見た目にコスモガールたちも抗えずペロリと完食♡また、インナービューティ効果が期待できるパパイヤを使ったティーも登場。実は「ベアプロ リキッド ファンデーション」にもこのパパイヤ酵素が含まれていて、メイクを落とす際には古い角質が取り除かれ、メイク前以上に肌に明るさが生まれるんだとか。内からも外からもパパイヤのパワーを取り入れて、いざワークショップへ!
美容
シェア
セルフィー映えをお約束♡新ミネラルファンデをコスモガールが体験
パワフルに生きる女性たちにぴったりの新ファンデが「ベアミネラル」から登場♡
美容
シェア
季節の変わり目にトライ!サマンサ麻里子のポイントメイク術
ベースからネイルまで!サマンサ麻里子が、秋のトレンドメイクをポイントごとに解説!
知っておきたい!「お肌に悪い食べ物」ワースト8
美容
シェア
皮膚科医が教える、「お肌に悪い食べ物」ワースト8
ニキビの原因はこれだったのかも…!?
「年を取ると太る」の理由と、その対策
美容
シェア
本当なの?「年を取ると太る」理由とその対策
「体重が落ちにくくなってきた…」と気づいていたあなたへ!
チャーミングな38歳♡ケイト・ハドソンの食事習慣
美容
シェア
魅惑の38歳!ケイト・ハドソンのキレイをつくる食習慣
ヘルシーなだけじゃない!
皮膚科医が教える、お肌のために「おすすめできないお酒」
美容
シェア
皮膚科医が教える、肌のために「おすすめできないお酒」
飲まないのが一番だけど、中でも特にお肌に悪影響なのは…?
プロに聞いた!家でできる「手作りヘアマスク」4
美容
シェア
美容のプロが伝授!髪を美しくする「手作りヘアマスク」4
少ない材料で、簡単に作れちゃう♪
44.5キロ減量の鍵は「時間をかけること」
美容
シェア
-44.5キロ!減量の秘訣は、時間をかけること!?
頑張ろうとしすぎてない?
マシュー・マコノヒー
美容
シェア
マシュー・マコノヒー、ASDの子供とその家族を支援!
スキンケアブランド『キールズ』とともに、ASD(Autism Spectrum Disorder:自閉症スペクトラム)への支援を決めた背景は…?