産後のお腹やストレッチマーク(妊娠線)は、ママの証!

「出産後の体を、恥ずかしがらないで!」

人気の記事

出産の喜びはかけがえのないものだけど、体型の変化や体に残るストレッチマークにショックを受ける新米ママは多いとのこと。

コスモポリタン アメリカ版はある新米ママの告白を紹介。出産後の自分の体に悩んだ後、ある結論に達したんだそう。

「かけがえのないたった一人の子供。その子供を産めば体型が崩れることや変わることは当然だし、恥ずかしがらずに喜ぶべきよ。女ってビックリするくらい強くつくられているから。自分の体を恥ずかしがらないで」これは、出産して4カ月の新米ママ、アバゲイル・ウェドレイクさんによる<Instagram>の投稿。お腹にぴったりひっついているのが娘のオードリーちゃん。

ADの後に記事が続きます

出産後の体、恥ずかしがらないで!

産後の体を<Instagram>で披露したレイクさんだが、出産直後の彼女は違ったよう。

「自分の体を見るとすごく不安な気持ちになったわ。だってお腹はぶよぶよだし、妊娠線に、帝王切開の跡まであったんだもの」

以前と変わってしまった体を受け入れることができず、もう2度と人前でビキニを着ない!と決意したこともあったとか。

しかしその考えが変わったのは、とある朝のことだった。「朝、娘を抱いたまま鏡を見ると、そこに、素晴らしい娘を授かるために『得た』ものが映っていたのよ。この妊娠線も帝王切開の跡も、9カ月の間、お腹のなかで愛するこの子を育てたからこそ残ってるんだって気づいたの」。

同じような悩みをもつ新米ママはたくさんいるはず。レイクさんは<Instagram>に自分のお腹の写真を投稿し、「メディアが描いてるような、いつでも思い通りになるパーフェクトボディに飽き飽きしてるの」と<People>の取材に対しコメントした。「たるんだお腹や妊娠線を恥ずかしがる必要なんて全然ないって、他のママたちにも分かってほしい」という願いを込めて。

あなたが息をしたり、まばたきしたり、あくびをした場所。親指をしゃぶりながら眠って、夢を見た場所。生まれる前のあなたの家だったところ、わたしがあなたを愛して育てた場所――お腹にはストライプ模様ができちゃったけれど、わたしは毎日それを抱きしめているわ。出産前と変わっているとしても、わたしの体は、新しい命をもたらしたという美しさを表しているの。

※この翻訳は、抄訳です

Translation:浜口寛子(Office Miyazaki Inc.)

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
すべて1900円以下!毎日使える「プチプラシートマスク」
化粧水感覚でバシバシ使えちゃうコスパ最強のシートマスクを8点紹介!
美容
シェア
エディター5人がリアルに機内に持ち込むコスメ&グッズ
持ち込み制限があるからこそ、こだわりたい! 旅慣れエディターたちが機内に持ち込むコスメ&ビューティグッズを紹介♡
美容
シェア
夏のモテBODY作りをコスモガールがレポート!
あの名品スクラブなら、肌をキュッと引き締め、もっちり柔らかく♡
美容
シェア
COSMOPOLITAN SUMMER Party♡人気脱毛サロン「シースリー」ブースを直撃!
「#コスモサマパ」で人気のフォトブースはこちら♡
美容
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞く「教えたくない美容テク」
NYの街角で美女をキャッチ!コスモポリタンだけに明かしてくれた美の秘訣とは!?
美容
シェア
弾ける笑顔は口内環境から!本気のオーラルケアに効くアイテム集
歯の黄ばみや口臭、歯茎の腫れ…口内環境を改善するなら外せない!
美容
シェア
夏到来♡「仕込みコスメ」でくずれ&ヨレ知らずに!
汗ばむ季節でも朝のメイクを1日キープしてくれる優秀コスメをご紹介♡
美容
シェア
「お助けアイテム」で今年の夏はいつもより大胆に!
ムダ毛や黒ずみ、匂いなど、ボディの悩みを解決してくれる強い味方をご紹介!
チャーミングな49歳!ジュリア・ロバーツの美の秘訣
美容
シェア
ジュリア・ロバーツがいつまでも若々しい理由6
笑顔は健在!
女性がウソのビフォーアフターをアップする理由は?
美容
シェア
彼女が偽物の「ビフォーアフター」をアップし続ける理由
どちらであっても、あなたは美しい!