エステティシャンが教える正しいアイクリームの使用法

ただ塗ればいいと思ったら大間違い!

目元の皮膚は極めて薄い上、デリケート。コスモポリタン イギリス版によると、アイクリームを使うことは大事だけど、「正しい」方法でむくみを取り、保湿し、ちりめんジワをケアすることも同じく大切なことなのだとか。誤った方法で続けると、腫れたり、皮膚を引っ張りすぎたりする恐れがあるとのこと。

ADの後に記事が続きます

そこで、セレブ御用達のカリスマエステティシャンレネ・ルーローさんアイクリームの正しい塗り方と、刺激の少ない製品の選び方についてアドバイス

1.アイクリームは目を囲む眼窩骨(がんかこつ)に添った部分に塗る

「清潔な指で目の下の皮膚を軽く押し、目の下にある骨の位置を確認します。アイクリームはその内側部分に塗ることを想定して作られています」

2.まつ毛の生え際近くを避ける

「瞬きする度、まつ毛にごく少量のアイクリームが付着し、最終的に目の中に入ってしまいます。目の中に異物が入ると刺激を感じ、不必要に腫れぼったくなってしまいます」

3.ごく少量を塗る

上記の通り、アイクリームは目の動きによって他の場所に移動することを忘れないこと。

「たとえば、まぶた全体に伸ばしたクリームは他に行き場がないので、目の中に入ます。あくびをすると涙アイクリームが浮かび上がり、目をこすったときに目の中に入ります。そのため、目の周りは避け、くぼみに沿った部分のみに塗ってください」

4.油性の成分を避ける

製品を選ぶ際、鉱物油やペトロラタム(石油から作る半固形の油)が含まれていないことをチェックするといいそう。

「こういった重油は目元の敏感な肌細胞を圧迫し、やがて弾力維を弱めるため、シワの原因になります。また、これらの油は睡眠中に目の中に入るため、朝目覚めたときに目が腫れぼったくなる原因にもなるのです」

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
安くてもイイ! 本当にリピ買いしている溺愛プリプラスキンケア
審美眼を持ったエディターたちでも、愛して止まないプリプラスキンケア。ただのリピ買いじゃない、ガチ勢だけを集めました。
「そのお腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
美容
シェア
「お腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
娘にも、自分の体に対してポジティブなイメージを持って欲しい…♡
お腹にストレッチマークを持つ女性インスタグラマーが明かした、体に対する苦悩に共感!
美容
シェア
インスタグラマーが明かした「体についての苦悩」に共感!
「自分を愛せない日があってもいい」
美容
シェア
グランプリは誰の手に!?ミセス・インターナショナル日本代表が決定!
日本代表に選出されたグランプリは、アメリカで開かれる世界大会に挑戦!
美容
シェア
エディターがリアルに愛用中!こだわりフレグランス14
色々な香りに出会ってきた編集部員にずっと使いたいと思わせた、優秀フレグランス14選!
白髪が増えるメカニズムって?医師直伝の髪の健康法8つ
美容
シェア
白髪はなぜ増える?医師が教える、健康な髪を保つ秘訣
増える前に知っておきたい、白髪に関するアレコレ。
姿勢を変えるだけで、自撮り写真はどれくらい変わる?
美容
シェア
衝撃…姿勢を変えるだけで、セルフィーはこんなに変わる!?
あるインスタグラマーが実証。カギは「角度」にあり?
美容
シェア
モデルたちも撮影前に使っている美顔器とは?
コスモ編集長が、毎晩テレビを見ながら愛用しているものとは…!?
美容
シェア
安いのに頼もしい!PRが溺愛する「 ハードリピートコスメ」
ブランドPRのリピート買いが止まらないプチプラアイテムを大調査!
美容
シェア
PRの溺愛アイテムが知りたい!「 ハードリピートコスメ」大集合
ラグジュアリーブランドPRのリピート買いが止まらないアイテムを大調査!