エステティシャンが教える正しいアイクリームの使用法

ただ塗ればいいと思ったら大間違い!

目元の皮膚は極めて薄い上、デリケート。コスモポリタン イギリス版によると、アイクリームを使うことは大事だけど、「正しい」方法でむくみを取り、保湿し、ちりめんジワをケアすることも同じく大切なことなのだとか。誤った方法で続けると、腫れたり、皮膚を引っ張りすぎたりする恐れがあるとのこと。

ADの後に記事が続きます

そこで、セレブ御用達のカリスマエステティシャンレネ・ルーローさんアイクリームの正しい塗り方と、刺激の少ない製品の選び方についてアドバイス

1.アイクリームは目を囲む眼窩骨(がんかこつ)に添った部分に塗る

「清潔な指で目の下の皮膚を軽く押し、目の下にある骨の位置を確認します。アイクリームはその内側部分に塗ることを想定して作られています」

2.まつ毛の生え際近くを避ける

「瞬きする度、まつ毛にごく少量のアイクリームが付着し、最終的に目の中に入ってしまいます。目の中に異物が入ると刺激を感じ、不必要に腫れぼったくなってしまいます」

3.ごく少量を塗る

上記の通り、アイクリームは目の動きによって他の場所に移動することを忘れないこと。

「たとえば、まぶた全体に伸ばしたクリームは他に行き場がないので、目の中に入ます。あくびをすると涙アイクリームが浮かび上がり、目をこすったときに目の中に入ります。そのため、目の周りは避け、くぼみに沿った部分のみに塗ってください」

4.油性の成分を避ける

製品を選ぶ際、鉱物油やペトロラタム(石油から作る半固形の油)が含まれていないことをチェックするといいそう。

「こういった重油は目元の敏感な肌細胞を圧迫し、やがて弾力維を弱めるため、シワの原因になります。また、これらの油は睡眠中に目の中に入るため、朝目覚めたときに目が腫れぼったくなる原因にもなるのです」

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
寒暖差による頰の赤み、冷えによるくすみなど、ファンデだだけではなかなかカバーできない肌の悩みを解消する、優秀コントロールカラーをピックアップ。ほんのり仕込むだけで、肌トーンを明るく整えベースの仕上がりがさらに美しく♡ いつものメイクにプラスして、絶品肌に整えて。
美容
シェア
赤ら顔やくすみに!仕込むだけで整う「名品コントロールカラー」
ファンデだけではカバーしきれない悩みを解消してくれる、8つの優秀アイテム!
美容
シェア
半年でマイナス10キロを達成した私のダイエット法
運動する時間がなかった私でも痩せることができた理由
90年代スーパーモデル5人の「エイジレス」の秘密
美容
シェア
エイジレス!元祖スーパーモデルたちの美の秘訣19
90年代から変わらず美しいのはなぜ?元祖スーパーモデルの美容術を大調査!
「世界の美女」でモデル、ミリーの美ボディキープ術11
美容
シェア
「世界の美女」、ミリー・マッキントッシュの美容術11
料理は作り置き、何でも適度に食べて、朝から運動!
リアルな「産後ボディ」を披露したママブロガーに拍手!
美容
シェア
拍手!ママブロガーがリアルな「産後ボディ」を披露
「産後の体は、1日では元に戻らないわよ」
美容
シェア
ぐっすり睡眠を香りでサポート♡アロマコスメ9選
良質な眠りのためには、バスタイムやベッドサイドに心地よい香りを♡
意外と雑…?セレブの「アンダーヘア処理」に関する発言9
美容
シェア
自然派?ツルスベ派?セレブ9人がアンダーヘア事情を告白
処理方法の多数派は意外にも…!?
美容
シェア
欲張りスキンケアでがんばった肌にご褒美を♡
忙しくてケアする時間がない人に朗報!たった1本であれこれいろんなケアができちゃう名品を揃えました。
美容
シェア
うるもちBODYをお風呂で作れる名品10
せっかくお風呂で温めた体を冷やしながらケアするなんてもってのほか!
美容
シェア
肌はしっとり、香りはこっくりな「濃厚ボディケアクリーム」10
保湿効果だってお墨付き! うっとりボディへ導くアイテムをご紹介♡