産後のモデルのSNSに「いいね!」殺到。その理由は…?

体の変化を恥じるのではなく、誇りに変えよう!

人気の記事

オーストラリア人モデルのタミー・ヘンブロウさんは、昨年第二子を出産。コスモポリタン アメリカ版によると、彼女は最近、インスタグラムにある投稿をして話題になっているんだとか。

ヘンブロウさんは出産直後、自分の体が「風船みたいに膨らんだ」とか、腹直筋離開 のために1週間は産後用ウエスト・トレーナーをつけなくてはならなかったと書いていたようだけど、その産後ボディの回復の速さは驚くべきもの!

ADの後に記事が続きます

こちらが妊娠36週目のヘンブロウさん。

9カ月目。体が膨らんで&むくんで疲れ切ってるけど、何より、小さなお姫様の登場が待ち遠しい。

そしてこちらが、産後3週間のヘンブロウさん

こちらは3カ月後。

ただいま産後3カ月半。私が妊娠中にやっていたワークアウトはこちら

周りから見たら一見完璧に見えるけれど…でも実はジムから離れ、産後の休養をとっている間にかなり筋肉が落ちたという彼女。自分のボディに100満足ではないと言っていたことも。だけど彼女が最近アップした次の写真からは、また違った一面が。

自分のママボディ&たるんだ肌に誇りを持ってます。

他の投稿写真に比べて、お腹のたるみが目立つこの写真。フォロワーの中には、「こんなのたるみのうちに入らない」と批判する人もいたそうだけど、他の多くの人はヘンブロウさんの率直さを絶賛。ある人は、「あなたが自分のお腹を隠さず、大切にしていることで、私も自分のたるんだ皮膚を恥じるのはやめようと思ったわ」とコメント。

何より、この投稿に44万件以上の「いいね!」が押されたこと自体、ヘンブロウさんにファンたちが心動かされた証拠。つまりは、産後のぽっこりお腹やたるみは、決して恥じるべきものではなく、ママになった立派な証だということ、ですね!

この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
エイジングケア=お値段高めのイメージだけど、プチプラアイテムもかなりの充実っぷり! そこで、年齢を感じさせない肌に導く、お手頃価格のスキンケアを紹介。エイジングケアのファーストステップはこれから始めるのもイイかも♡
美容
シェア
ALL2000円以下!お手頃価格のアンチエイジングアイテム7
ドラッグストアで買えちゃうものも! プチプラだけど頼もしいケアアイテムをご紹介♡
寒暖差による頰の赤み、冷えによるくすみなど、ファンデだだけではなかなかカバーできない肌の悩みを解消する、優秀コントロールカラーをピックアップ。ほんのり仕込むだけで、肌トーンを明るく整えベースの仕上がりがさらに美しく♡ いつものメイクにプラスして、絶品肌に整えて。
美容
シェア
赤ら顔やくすみに!仕込むだけで整う「名品コントロールカラー」
ファンデだけではカバーしきれない悩みを解消してくれる、8つの優秀アイテム!
肌荒れ、ニキビの原因は新しいコスメ?見極める方法3つ
美容
シェア
肌荒れの原因は新調したコスメ?皮膚科医が教える判断法
チェックすべきはこのポイント!
美容
シェア
半年でマイナス10キロを達成した私のダイエット法
運動する時間がなかった私でも痩せることができた理由
90年代スーパーモデル5人の「エイジレス」の秘密
美容
シェア
エイジレス!元祖スーパーモデルたちの美の秘訣19
90年代から変わらず美しいのはなぜ?元祖スーパーモデルの美容術を大調査!
「世界の美女」でモデル、ミリーの美ボディキープ術11
美容
シェア
「世界の美女」、ミリー・マッキントッシュの美容術11
料理は作り置き、何でも適度に食べて、朝から運動!
美容
シェア
ぐっすり睡眠を香りでサポート♡アロマコスメ9選
良質な眠りのためには、バスタイムやベッドサイドに心地よい香りを♡
意外と雑…?セレブの「アンダーヘア処理」に関する発言9
美容
シェア
自然派?ツルスベ派?セレブ9人がアンダーヘア事情を告白
処理方法の多数派は意外にも…!?
美容
シェア
欲張りスキンケアでがんばった肌にご褒美を♡
忙しくてケアする時間がない人に朗報!たった1本であれこれいろんなケアができちゃう名品を揃えました。
美容
シェア
うるもちBODYをお風呂で作れる名品10
せっかくお風呂で温めた体を冷やしながらケアするなんてもってのほか!