デスクワークでお尻が平らに!その防止策は?

たしかに、1日8時間も座ってたら…。

長時間のデスクワークが体に悪影響をおよぼすことについては、以前にも紹介済み。机に18時間かそれ以上座っている人は、高血圧、心臓発作、うつ病、そして何より、「オフィス尻」になりやすいのだそう。多くの人がまぬがれないデスクワークにともなう「オフィス尻」の防止法について、コスモポリタン アメリカ版からお届け!

ADの後に記事が続きます

ニューヨークポスト>が発表したところによると、1日中机に座っている人のお尻はゆっくりと着実に平らになるのだとか。

理学療法士のアビー・ベイルズさんいわく、長時間続けて椅子に座り続けている人ほど、「お尻の筋肉を活発に強化し、成形するのが難しくなる」とのこと。それはつまり、普段トレーニングでランジをしていても、長時間座ることによってその効果がなくなってしまうということ。「座れば座るほど、お尻が平らになりやすいのです」。

働いている人は、仕事中なかなか机を離れられないもの。でも、1時間に1度は椅子から立ち上がったり、5分歩き回るだけで"お尻が元に戻りやすく"なり、お尻の筋肉が活性化するのだとか。また、「1時間に1度も休憩がとれない」という人のために、ベイルズさんは姿勢を正して座ること、イスの背もたれに半分ほどのクッションを置くこと、車ではなく歩いて通勤することを推奨しているそう。

日本でも、デスクワークによる体の不調は多くの人が感じているもよう。とはいえ、デスクワーク自体を減らすことは難しいので、意識して体を労るようにしたいものです。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美しすぎる50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
美容
シェア
奇跡の50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
女優、プロデューサー、妻、母として多忙な彼女の毎日を支える食生活とは?
美容
シェア
新しい!変化を楽しむ「ニュアンスチェンジ」コスメ7選
手持ちのアイテムに重ねることで色やテクスチャーが変化する!?
美容
シェア
【旅コスメ都市編】NY、Paris...トランクに入れておくべき美容アイテム12選
都会だから現地で買えばいい、じゃなくてやっぱり日本から持参するのが一番安心♡
美容
シェア
美ボディモデルの愛用ヒップケアアイテムとトレーニングを紹介
香川沙耶のような、美尻をゲットするためには...?
美容
シェア
【ビーチ&秘境編】絶景旅行に必須の旅コスメ13選
これからのバカンスシーズン、思いっきり楽しむために厳選ビューティプロダクトを忘れずに♡
美容
シェア
夏の頼もしい味方!今持つべき8本の「ティントコスメ」
メイク直しの時間がとれなくても、汗をかいても崩れないなんてありがたすぎる…!
機内でも美肌に!CAが実践する美容ケア4つ
美容
シェア
美肌の達人CAが実践する「機内の美容ケア」4
これで、長時間フライトも恐くない!
美容
シェア
すべて1900円以下!毎日使える「プチプラシートマスク」
化粧水感覚でバシバシ使えちゃうコスパ最強のシートマスクを8点紹介!
美容
シェア
エディター5人がリアルに機内に持ち込むコスメ&グッズ
持ち込み制限があるからこそ、こだわりたい! 旅慣れエディターたちが機内に持ち込むコスメ&ビューティグッズを紹介♡
美容
シェア
夏のモテBODY作りをコスモガールがレポート!
あの名品スクラブなら、肌をキュッと引き締め、もっちり柔らかく♡