元「少女時代」、ジェシカのスッピン力がすごすぎる

韓国女子の美肌、どんだけ!

人気の記事

世界でも有数の美容大国として知られる韓国。今、そんな韓国女性の美肌力を証明する、とある動画がコスモポリタン アメリカ版で話題になっているもよう。

『ヴォーグ』が制作したその動画に登場するのは、日本でも人気のK-popグループ「少女時代」の元メンバー、ジェシカ(27歳)。彼女は動画の中で自身のメイク術を披露しているのだけど、話題になっているのはそのテクニックがすごいからではなく、「メイク前とメイク後が、まったくと言っていいほど変わらない」から!

ADの後に記事が続きます

ジェシカの美容ルーティンをマネすれば、私たちも彼女のような美肌に近づけるかも!? では早速、彼女が毎日行っているというスキンケア&メイク方法を見ていきましょう。

【ジェシカのデイリーメイク 16ステップ】

1.化粧水

化粧水を浸み込ませたコットンを頬やおでこに乗せ、1分ほど肌に浸透させたら、顔全体にパッティングしていきます。ジェシカは耳までしっかりケアしているそう。

2.美容液

顔にまんべんなく美容液を塗ったあと、両手を温め、その熱で美容液を押し込むようにパッティング。こうすることで肌への浸透力がアップするんだとか。

3.保湿クリーム

顔全体にしっかりなじませましょう。

4.アイクリーム

ジェシカいわく、「ピアノを弾くように目周りに塗り込む」のがコツとのこと。

5.ミスト化粧水

ここで一度、ミスト化粧水でリフレッシュ。飛行機に乗るときや、乾燥した部屋にいるとき、彼女は常に自分の周りにもミストを振って保湿するそう。

6.リップバーム

乾燥しないようたっぷりと。

7.日焼け止め

メイクの工程に突入する前に、日焼け止めを顔全体にオン!

8.ファンデーション

指先でクリームファンデを顔に塗ったあと、スポンジで全体になじませます。

9.チーク

ピーチ系のカラーを使うと自然なツヤが出るのだとか。にっこり笑って、頬の高くなった位置に入れていきます。

10.アイシャドウ

ジェシカはナチュラルなベージュ&ブラウン系カラーがお気に入りのよう。上まぶただけでなく、下まぶたにもしっかりと。

11.アイライナー

ブラウン系のペンシルで、強調しすぎない自然なラインを描きましょう。「今日ってメイクしてるの?」と言われるくらいナチュラルな仕上がりがジェシカの理想のよう。

12.アイラッシュ・カーラー

まつ毛をカールする前に、アイラッシュ・カーラーをドライヤーで温めると、その熱でカールがキレイに作れるそう。カーラーが熱くなりすぎていないか、事前に手で温度を確かめて。

13.マスカラ

まつ毛にまんべんなく塗っていきます。

14.口紅

リップがくっきりしすぎるのは好みじゃないというジェシカ。カラーを唇の中央に塗ったら、指でパッティングしながらぼかしていきます。

15.リップバーム

口紅を塗り終わったら、再度リップバームをオン。

16.ミスト化粧水

最後にもう一度ミスト化粧水をスプレーして、お出かけ準備完了!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: 伊藤 由佳里

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
安くてもイイ! 本当にリピ買いしている溺愛プリプラスキンケア
審美眼を持ったエディターたちでも、愛して止まないプリプラスキンケア。ただのリピ買いじゃない、ガチ勢だけを集めました。
「そのお腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
美容
シェア
「お腹の線は何?」と娘に聞かれたママの回答が素敵♡
娘にも、自分の体に対してポジティブなイメージを持って欲しい…♡
お腹にストレッチマークを持つ女性インスタグラマーが明かした、体に対する苦悩に共感!
美容
シェア
インスタグラマーが明かした「体についての苦悩」に共感!
「自分を愛せない日があってもいい」
美容
シェア
グランプリは誰の手に!?ミセス・インターナショナル日本代表が決定!
日本代表に選出されたグランプリは、アメリカで開かれる世界大会に挑戦!
美容
シェア
エディターがリアルに愛用中!こだわりフレグランス14
色々な香りに出会ってきた編集部員にずっと使いたいと思わせた、優秀フレグランス14選!
日焼け止めを塗っているのに、肌が焼ける11の理由
美容
シェア
なぜ?日焼け止めを塗っているのに焼けてしまう理由11
夏がやってくる前に、知っておきたい!
白髪が増えるメカニズムって?医師直伝の髪の健康法8つ
美容
シェア
白髪はなぜ増える?医師が教える、健康な髪を保つ秘訣
増える前に知っておきたい、白髪に関するアレコレ。
姿勢を変えるだけで、自撮り写真はどれくらい変わる?
美容
シェア
衝撃…姿勢を変えるだけで、セルフィーはこんなに変わる!?
あるインスタグラマーが実証。カギは「角度」にあり?
美容
シェア
モデルたちも撮影前に使っている美顔器とは?
コスモ編集長が、毎晩テレビを見ながら愛用しているものとは…!?
美容
シェア
安いのに頼もしい!PRが溺愛する「 ハードリピートコスメ」
ブランドPRのリピート買いが止まらないプチプラアイテムを大調査!