世界で戦う!水泳選手の食事メニューを拝見

​ 五輪水泳選手、ヘイリー・アンダーソンが食べているものって?

人気の記事

リオ五輪でメディアがにぎわう今。女性アスリートがどんなものを食べているか、というテーマは、女性たちにとって気になるところなのでは? 

今回紹介する五輪水泳選手、ヘイリー・アンダーソンさんは、カリフォルニアのマンハッタンビーチ生まれ。2012年夏期五輪では、女子10㎞マラソンスイミングで銀メダルを獲得。

ADの後に記事が続きます

ready for summer

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(夏はすぐそこ)

身長178㎝、24歳の彼女が、2016年の五輪に向けてどのように筋肉隆々の体を維持してきたのか。彼女が実際トレーニング中に食べていた食事メニューを、コスモポリタン アメリカ版から!

【トレーニングの日】

トレーニングメニュー

午前中の水泳練習:2時間

筋力トレーニング:1時間

午後の水泳練習:2時間

朝食:ボウル1杯のシリアル、スナックバー、抹茶。

練習後のおやつ1:ハチミツ、ブルーベリー、アップルソース入りのギリシャヨーグルト。

練習後のおやつ2:イチジクペースト入りのクッキーとバナナ。

昼食:一晩ギリシャヨーグルトに漬けたオーツ麦を、桃、ハチミツ、アーモンドバター入りで。

筋トレ後のおやつ:プロテインシェイク、グラノーラ。

夕食:コーントルティーヤタコス、ハーブティー。

Slight tea obsession

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(少々お茶中毒気味)

午前6時:朝起きて最初にするのは、紅茶をいれること。でも最近の私は、抹茶の気分(お気に入りはDAVIDsTEA)。シリアルをボウル1杯食べて、南カリフォルニア大学で水泳の練習に行く移動中に、車でお茶とスナックバーを食べる。

午前7時半から9時半:水泳練習!

At this point I don't know if I'm moving forward or backwards 😵 #trainingcampstruggle

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(私は前に動いているのでしょうか、後ろに動いてるのでしょうか?笑)

私はたいていプールから出るとすぐにプロテインシェイクを飲むけど、今日は練習の後すぐに筋力トレーニングがあったので、ハチミツとブルーベリーとアップルソース入りのギリシャヨーグルトにした。

午前10時:リフティングトレーニングは、筋肉を活性化し、動きやすくするために15分~30分の激しいウォーミングアップからスタート。

ADの後に記事が続きます

Back by popular demand: distance swimmers being athletic 📸: @mklarskov

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(ご好評につき再び:長距離スイマーの運動風景)

それからリフティングの練習をして、下半身と上半身をミックスした運動に移行。肩甲骨と肩を強化するため、ウェイトリフティングコーチとさらに追加トレーニング。肩は、私ぐらい泳ぐ人だと痛めやすい箇所だから。

Flexin ✌🏼️

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(ダンベルで運動中)

ランニング、ウェイトトレーニング、スライドボードとメディシンボール投げのサーキット・トレーニングをやっておしまい。ここでひとつ、プロのアドバイス:私はアップルウォッチを使ってトレーニングプログラムを管理してる。私にとってはスマホを使うより便利なの。

午前11時:イチジクペースト入りのクッキーとバナナをおやつに。

正午:私の昼食は遅い朝食という感じ。大体、オーツ麦を一晩浸しておいて、南カリフォルニア大学のキャンパスに持って行く。カップ4分の3のオーツ麦とギリシャヨーグルト、牛乳、それからそのときある果物を混ぜたもの。今日は桃とハチミツ。食べるときにアーモンバターも加えてかき混ぜた。

午後2時から4時:水泳練習再開!

This is full speed🐌

A post shared by Haley Anderson (@swimhaley) on

(これが全速力!)

帰りの車で、プロテインシェイクを飲む。いつもはそれで十分だけど、今日の練習は特別キツかったので、グラノーラも少し食べた。

午後6時:2013年に大学を卒業してから、何を料理するか、いつ食べるかにすごく気をつかうようになった。私にとっては、食べるべきタイミングで食べることが、ものすごく大事。

今夜はタコス。細かくした七面鳥の肉、チーズ、アボカド、トマト、オリーブをコーントルティーヤに。これを全部レタスの上に載せてタコサラダにするときも。

私はかなりの甘党だけど、今夜はデザートの代わりにハーブとベリーのお茶を飲んで終了。

【オフの日】

朝食:チーズ入りオムレツとアボカドトースト、アールグレーティー

昼食:コールドミートとチーズのパニーニサンド 

夕食:カプレーゼ風ナンピザ(チキンのせ)

デザート:アイスクリームのチョコレートチップがけ

午前730分:ここ何年も早起きをしてるので、たとえ休日でも、遅くても7時半には起きてしまう。卵を2つ使って、チーズ入りオムレツとアボカドトーストを作る。それからアールグレーティーを買って、マンハッタンビーチの桟橋まで歩いて行く。

それから、私が好きな"アーバン・ゼン"というヨガ教室に向かう。あまりに体が固いので、去年からヨガを習い始めた。平日の疲れからリフレッシュして、さらにキツいトレーニングに向けてスイッチを入れるのに最適。

午後1時:コールドミートを6枚とチーズを2枚ほど使ってパニーニを作る。シーズニングで味付け。

午後7時:夕食。ナンで作るピザが私の大好物。私が作るのはカプレーゼスタイルのピザで、とっても簡単。トマトとモッツァレラチーズに、チキンを少々。そしてバルサミコ酢、シーソルトを添えるだけ。

夕食後、ディッシャー2杯分のアイスクリームをコーヒーカップに入れ、チョコレートチップをかけて食べたら終了。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
デート別フレグランスで狙いうち大作戦
本能にダイレクトに攻めることができる「香り」は、うまく使った人勝ち!
美容
シェア
バスタイムに美を磨け!優秀ビューティーグッズ10選
頭皮やヘアケアはもちろん、ボディシェイプやマッサージも!
美容
シェア
美容ライターが実力調査!美顔器メーカー渾身のコスメって!?
その実力やいかに…?美顔器メーカー渾身のコスメを美容ライターAYAが実際に使ってみた!
美容
シェア
季節の変わり目に重宝!モデルが愛用するアイテムとは?
スキンケアからメイクまで、木下ココが手放せないビューティアイテムをご紹介♡
美容
シェア
顔にもボディにもヘアにも!マルチに使える「万能オイル」9選
今やスキンケアの定番アイテムになったオイルを編集部厳選でお届け♡
美容
シェア
人気続行中の赤リップ!この秋買うなら深みレッドが旬♡
エトヴォスのミネラルルージュなら、鮮やかな発色でも唇にやさしい♡
女性本来の美しさを引き出すミネラルコスメとしてアメリカで生まれ、世界中で愛され続けている「ベアミネラル」から、24時間(※1)ハイカバーを持続する「ベアプロ リキッド ファンデーション」が発売に! そこで、どんなライフスタイルにもマッチするという新ミネラルファンデの魅力を探るべく、コスモガール3名がワークショップに参加しました。会場となった「TRUNK (HOTEL)」の一室に足を踏み入れると、西海岸風に装飾された心地の良い空間が♡ テーブルには、新作に加えベアミネラルの人気ラインナップがデモンストレーション用に備えられ、さらには乙女ゴコロを刺激するフォトジェニックなブースやキュートなフードも。会場で一際目を引いたカップケーキは、乳製品をまったく使っていないビーガン仕様。豆乳やカシューナッツ、レモンで味付けをしたというチーズケーキ風味で、その愛らしい見た目にコスモガールたちも抗えずペロリと完食♡また、インナービューティ効果が期待できるパパイヤを使ったティーも登場。実は「ベアプロ リキッド ファンデーション」にもこのパパイヤ酵素が含まれていて、メイクを落とす際には古い角質が取り除かれ、メイク前以上に肌に明るさが生まれるんだとか。内からも外からもパパイヤのパワーを取り入れて、いざワークショップへ!
美容
シェア
セルフィー映えをお約束♡新ミネラルファンデをコスモガールが体験
パワフルに生きる女性たちにぴったりの新ファンデが「ベアミネラル」から登場♡
美容
シェア
季節の変わり目にトライ!サマンサ麻里子のポイントメイク術
ベースからネイルまで!サマンサ麻里子が、秋のトレンドメイクをポイントごとに解説!
知っておきたい!「お肌に悪い食べ物」ワースト8
美容
シェア
皮膚科医が教える、「お肌に悪い食べ物」ワースト8
ニキビの原因はこれだったのかも…!?
「年を取ると太る」の理由と、その対策
美容
シェア
本当なの?「年を取ると太る」理由とその対策
「体重が落ちにくくなってきた…」と気づいていたあなたへ!