21歳で初ビキニ!私が見つけた「自分の愛し方」

「私は自分のすべてを愛したい」

人気の記事

あなたは自分の体が好きですか?

自分の容姿に不満を持つ人は、自尊心が低く、不安になりがちで、神経症的傾向が高いというアメリカの調査結果が。では、容姿への不満はどうしたら消えるの?

先日コスモポリタン アメリカ版で話題となった21歳の女性は、長い長い自分との格闘の末に、ある境地に至ったんだとか。

ADの後に記事が続きます

それが、ヒューストンのライス大学に通うレスリー・ミラーさん。彼女は他の多くの女性同様、生まれてからずっと自分のボディーイメージと闘ってきたのだそう。アメリカの<ABCニュース>によると、過去に自傷行為や摂食障害も経験し、これまでビキニを買うことも着ることもできなかったのだとか。

そんなレスリーさんは先日、フェイスブックにある写真を投稿。そこには、「絶えず劣等感にさいなまれ、黙り込んでいた」彼女が、ついにゴージャスでカラフルな水着を買ったという報告が!

彼女は写真に、このようにコメント。

私は過去18年間、ずっと待ち続けました。 私はずっと体を覆い、隠してきました。いつかきっと"私自身"を人に見せられる日が来る、夢見ていたことを全てやるのに十分なときが来る、そう自分に言い聞かせて。それは、十分細くて、十分幸せで、十分自信があるときのことを指していました。私の体が"本来あるべき姿になったとき"、です。 私はあらゆる場面で自分の体と闘ってきました。絶えず劣等感にさいなまれ、黙り込んできました。3歳のとき、周りの子たちはなぜ私が彼らよりずっと大きいのかと聞きました。なぜ私が彼らと同じサイズの服を着ていないのかと。7歳のとき、私は体重を少しでも落とすため、中年女性でいっぱいのダイエットセンター<ウェイトウォッチャーズ>の集会になんとか入れてもらおうと、センターの女性に嘘をつきました。9歳のとき、私は減量のためのキャンプに行き、最初に『Before(減量前)』の写真を撮るための列に並びました。 11歳のとき、「きっと結果に満足するよ」と言って外科医が私の胃にメスを入れました。減量のための手術を受けた人の中で、私が最年少者でした。 15歳のとき、私は自傷行為を始めました。私にはそれがふさわしいと思って。 20歳のとき、私は9カ月で体重の半分を落としました。1日の摂取カロリーは、前日よりも体重が減っているかどうかだけで決めました。 そして、私は待つことに疲れてしまいました。 こうして21歳になり、私は初めてのビキニを買いました。生まれて初めての。 全部見えるでしょう。奇妙なデコボコに脂肪の層。垂れ下がった皮膚。ストレッチマーク、セルライト、手術跡に自傷の傷跡。減量手術による、お腹の上の不自然な突起も。 私は自分のすべてを愛したい。「そこは許容範囲」と言われたことだけじゃなくて。だって本当は、私はいつだって私のままで十分だったんだから(そして、あなたもね)。

2015年に日本で行われたある調査によると、自分の体型に満足していない女性は実に全体の68%。そのほとんどが、もっと痩せたいと悩んでいる可能性があるそうです。また、全体の半数近くが自分は太っていると感じているのだとか。レスリーさんの「あなたも私も、今のままで十分!」というメッセージが、もっと多くの人に伝わるといいですね。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
デート別フレグランスで狙いうち大作戦
本能にダイレクトに攻めることができる「香り」は、うまく使った人勝ち!
美容
シェア
バスタイムに美を磨け!優秀ビューティーグッズ10選
頭皮やヘアケアはもちろん、ボディシェイプやマッサージも!
美容
シェア
美容ライターが実力調査!美顔器メーカー渾身のコスメって!?
その実力やいかに…?美顔器メーカー渾身のコスメを美容ライターAYAが実際に使ってみた!
美容
シェア
季節の変わり目に重宝!モデルが愛用するアイテムとは?
スキンケアからメイクまで、木下ココが手放せないビューティアイテムをご紹介♡
美容
シェア
顔にもボディにもヘアにも!マルチに使える「万能オイル」9選
今やスキンケアの定番アイテムになったオイルを編集部厳選でお届け♡
美容
シェア
人気続行中の赤リップ!この秋買うなら深みレッドが旬♡
エトヴォスのミネラルルージュなら、鮮やかな発色でも唇にやさしい♡
女性本来の美しさを引き出すミネラルコスメとしてアメリカで生まれ、世界中で愛され続けている「ベアミネラル」から、24時間(※1)ハイカバーを持続する「ベアプロ リキッド ファンデーション」が発売に! そこで、どんなライフスタイルにもマッチするという新ミネラルファンデの魅力を探るべく、コスモガール3名がワークショップに参加しました。会場となった「TRUNK (HOTEL)」の一室に足を踏み入れると、西海岸風に装飾された心地の良い空間が♡ テーブルには、新作に加えベアミネラルの人気ラインナップがデモンストレーション用に備えられ、さらには乙女ゴコロを刺激するフォトジェニックなブースやキュートなフードも。会場で一際目を引いたカップケーキは、乳製品をまったく使っていないビーガン仕様。豆乳やカシューナッツ、レモンで味付けをしたというチーズケーキ風味で、その愛らしい見た目にコスモガールたちも抗えずペロリと完食♡また、インナービューティ効果が期待できるパパイヤを使ったティーも登場。実は「ベアプロ リキッド ファンデーション」にもこのパパイヤ酵素が含まれていて、メイクを落とす際には古い角質が取り除かれ、メイク前以上に肌に明るさが生まれるんだとか。内からも外からもパパイヤのパワーを取り入れて、いざワークショップへ!
美容
シェア
セルフィー映えをお約束♡新ミネラルファンデをコスモガールが体験
パワフルに生きる女性たちにぴったりの新ファンデが「ベアミネラル」から登場♡
美容
シェア
季節の変わり目にトライ!サマンサ麻里子のポイントメイク術
ベースからネイルまで!サマンサ麻里子が、秋のトレンドメイクをポイントごとに解説!
知っておきたい!「お肌に悪い食べ物」ワースト8
美容
シェア
皮膚科医が教える、「お肌に悪い食べ物」ワースト8
ニキビの原因はこれだったのかも…!?
「年を取ると太る」の理由と、その対策
美容
シェア
本当なの?「年を取ると太る」理由とその対策
「体重が落ちにくくなってきた…」と気づいていたあなたへ!