その発想はなかった!"逆にいいかも"な美容法

​メイクやケアの順序を変えるだけで、意外な効果が?

人気の記事

美容法は、人によってやり方や考え方が違うもの。「この人はこう言ってたけど、あの人はこう言ってた、一体どっちが正しいの?」なんて思うこともしばしば…。だからこそ、正しいか正しくないかではなく、いろいろ試してみたり、組み合わせて実践したりして、自分に合った方法を選びたいもの。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン イギリス版では、<hairtrade.com>の美容スペシャリストが、驚きの美容習慣を伝授。いつもの手順をちょっと変えるだけで、朝の貴重な時間を短縮できるかも? どれも簡単なので早速試してみて。

1. ファンデーションの前にアイメイク

もしアイラインを失敗して目の下が滲んでしまったり、アイシャドーがよれてしまったりしたときも、ファンデーションを塗っていなければ、わざわざベースメイクからやり直す必要がなくなるでしょ?

2.  眉は最後に

ついつい最初に描いてしまいがちだけど、眉はメイク全体の印象を左右するので、アイメイク、チーク、リップとのバランスを見て最後に描くのがオススメ。

3.  シャンプーの前にコンディショナー

コンディショナーしてからシャンプーで洗うという、ちょっと信じがたい美容法。実は、健康な髪の人ならこの方法でも水分を保てるんだとか。コンディショナーの後、髪がベタつくという人にオススメ。

4.  ブローの前に仕上げのスタイリング剤

セラムやオイル等は、髪を乾かす前に使うことで髪をケアしてくれるそう。ドライヤーの前に、1円玉2つ程度の量をとって、毛先を中心になじませてからブローすると○。

5.  コンディショナーの前にタオルドライ

コンディショナーの前に軽く髪の水分を取るだけで、コンディショナー成分の髪への浸透力が高まるらしい。時間がなくてタオルドライできないという人は、シャンプー後に髪をしぼって水分を落とすだけでも効果あり。

6.  髪を乾かす前にメイク

朝シャワーを浴びるという人は、髪をドライヤーで乾かす前にメイクをするのがオススメ。髪は70%程度乾いた状態でドライヤーを使うのがよいとされているそうなので、タオルやヘアターバンなどで髪をまとめて、自然乾燥させている間にメイクを仕上げれば時短にもなるし、髪のダメージも防げて一石二鳥!

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
美容
シェア
愛用商品まで徹底解剖!美を保つには月額いくらかかる!?
どこにどれだけお金をかければ、そんなに美しくなれるんですか!?
美容
シェア
2016年アジア女性の間で最も人気だった美容品とは?
4カ国のコスモポリタン編集部で今年最も人気だったビューティアイテムを厳選する「ASIAN BEAUTY AWARDS」を開催!
ハンバーガーを美味しそうに見つめる女性
美容
シェア
ダイエット経験者ならわかる!減量中の心の叫び14
大好物が「最大の敵」になる…
美容
シェア
タブー化しないで!デリケートゾーンのケア方法8選
産婦人科医の宋美玄先生が、デリケートゾーンの正しいケア方法を伝授!
ナチュラル美人の素!ハワイの最新スーパーフード事情
美容
シェア
ナチュラル美人の素!ハワイで話題の「スーパーフード」
食べてキレイになれるなんて、最高!
それNG!シェアすると危険なメイクアイテム10選
美容
シェア
ストップ!使い回してはいけないメイクアイテム10選
そこには目に見えないウィルスや細菌が…
デスクワークでお尻が平らに!その防止策は?
美容
シェア
デスクワークがお尻を平らに!?「オフィス尻」解決策は?
たしかに、1日8時間も座ってたら…。
美容
シェア
セレブたちが実践している冬太り対策法
イベントシーズン前に知っておきたいセレブたちの冬太り対策。コッソリ真似すれば冬太りもお正月太りとも無縁!
美容
シェア
【SNAP】ニューヨーク美女に聞く「美しさの秘訣」
大都会NYで暮らす美女たちが美しい理由って…?
美容
シェア
隠れた努力を暴露!? セレブの冬太り対策
美は1日にしてならず! ストイックなセレブたちからスタイルキープ法を学ぶ