その発想はなかった!"逆にいいかも"な美容法

​メイクやケアの順序を変えるだけで、意外な効果が?

人気の記事

美容法は、人によってやり方や考え方が違うもの。「この人はこう言ってたけど、あの人はこう言ってた、一体どっちが正しいの?」なんて思うこともしばしば…。だからこそ、正しいか正しくないかではなく、いろいろ試してみたり、組み合わせて実践したりして、自分に合った方法を選びたいもの。

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン イギリス版では、<hairtrade.com>の美容スペシャリストが、驚きの美容習慣を伝授。いつもの手順をちょっと変えるだけで、朝の貴重な時間を短縮できるかも? どれも簡単なので早速試してみて。

1. ファンデーションの前にアイメイク

もしアイラインを失敗して目の下が滲んでしまったり、アイシャドーがよれてしまったりしたときも、ファンデーションを塗っていなければ、わざわざベースメイクからやり直す必要がなくなるでしょ?

2.  眉は最後に

ついつい最初に描いてしまいがちだけど、眉はメイク全体の印象を左右するので、アイメイク、チーク、リップとのバランスを見て最後に描くのがオススメ。

3.  シャンプーの前にコンディショナー

コンディショナーしてからシャンプーで洗うという、ちょっと信じがたい美容法。実は、健康な髪の人ならこの方法でも水分を保てるんだとか。コンディショナーの後、髪がベタつくという人にオススメ。

4.  ブローの前に仕上げのスタイリング剤

セラムやオイル等は、髪を乾かす前に使うことで髪をケアしてくれるそう。ドライヤーの前に、1円玉2つ程度の量をとって、毛先を中心になじませてからブローすると○。

5.  コンディショナーの前にタオルドライ

コンディショナーの前に軽く髪の水分を取るだけで、コンディショナー成分の髪への浸透力が高まるらしい。時間がなくてタオルドライできないという人は、シャンプー後に髪をしぼって水分を落とすだけでも効果あり。

6.  髪を乾かす前にメイク

朝シャワーを浴びるという人は、髪をドライヤーで乾かす前にメイクをするのがオススメ。髪は70%程度乾いた状態でドライヤーを使うのがよいとされているそうなので、タオルやヘアターバンなどで髪をまとめて、自然乾燥させている間にメイクを仕上げれば時短にもなるし、髪のダメージも防げて一石二鳥!

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
美容
シェア
【SNAP】ニューヨーカーに聞く「教えたくない美容テク」
NYの街角で美女をキャッチ!コスモポリタンだけに明かしてくれた美の秘訣とは!?
美容
シェア
弾ける笑顔は口内環境から!本気のオーラルケアに効くアイテム集
歯の黄ばみや口臭、歯茎の腫れ…口内環境を改善するなら外せない!
美容
シェア
夏到来♡「仕込みコスメ」でくずれ&ヨレ知らずに!
汗ばむ季節でも朝のメイクを1日キープしてくれる優秀コスメをご紹介♡
美容
シェア
「お助けアイテム」で今年の夏はいつもより大胆に!
ムダ毛や黒ずみ、匂いなど、ボディの悩みを解決してくれる強い味方をご紹介!
チャーミングな49歳!ジュリア・ロバーツの美の秘訣
美容
シェア
ジュリア・ロバーツがいつまでも若々しい理由6
笑顔は健在!
女性がウソのビフォーアフターをアップする理由は?
美容
シェア
彼女が偽物の「ビフォーアフター」をアップし続ける理由
どちらであっても、あなたは美しい!
美容
シェア
知らなかった! あの名品スクラブでモテBODYが手に入る♡
ハリがあり、丸みもある。そんな、肌見せしたくなる憧れボディラインが作れちゃう!
美容
シェア
【SNAP】オージー美女に聞く「秘密にしておきたい美容テク」
シドニーで美女をキャッチ!コスモポリタンだけに明かしてくれた美の秘訣とは!?
産後のお腹やストレッチマーク(妊娠線)は、ママの証!
美容
シェア
「産後の体は、命を育んだ証拠!」あるママの投稿に感動
「出産後の体を、恥ずかしがらないで!」
美容
シェア
【毛穴悩み卒業】毛穴タイプ別、オススメアイテム10選
夏になるほど気になって仕方ない、毛穴悩みを解決できる名品がズラリ。